正木俊輔容疑者を逮捕!SNS顔画像と勤務先の特別支援学校名(福岡県築上町)はどこ?

福岡県築上町の特別支援学校の教師が窃盗の容疑で逮捕されました。

逮捕されたのは正木俊輔容疑者で年齢は35歳ということです。

スロットで負けた腹いせに盗みをしたとのことで批判が集まっているようです。

本日は教師の正木俊輔容疑者の窃盗での逮捕に関しての話題です。

正木俊輔容疑者を逮捕

正木俊輔容疑者の逮捕は下記のように報道されております。

特別支援学校の教師の男が、北九州市のパチンコ店で財布を盗んだ疑いで逮捕されました。

逮捕されたのは、福岡県築上町にある特別支援学校の教師・正木俊輔容疑者(35)です。

警察によりますと、正木容疑者は22日午後10時半ごろ、北九州市のパチンコ店で、スロット台の上に置いてあった男性客の財布を盗んだ疑いが持たれています。

財布には現金1万円と運転免許証などが入っていて、店内の防犯カメラが置き引きの瞬間をとらえていました。

警察の調べに対し、正木容疑者は「スロットで負けていた」「お金に困っていなかったが財布を盗んだ」と容疑を認めていて、財布は現金を抜き取ったあと、市内の川に捨てたと供述しているということです。

出典:TNCテレビ西日本

正木俊輔容疑者は盗んだ財布の中身の現金だけ抜き取ったとのことです。

そのほかのものは川に投げ捨てたということで被害者は大変な思いをしていることでしょう。

スロットで負けてむしゃくしゃしていたようですが先生という立場の人間が人のものを盗むというのはいただけません。

教諭の犯罪などの報道が目立つような近年ですが先生のモラルはどこに行ってしまったのでしょうか。

SNS顔画像は

正木俊輔容疑者のFacebookなどでの顔画像はあるのでしょうか。

福岡県の先生の正木容疑者のものと考えられるようなツイッターなどのアカウントは無いようです。

報道においても正木容疑者の顔写真や動画はありません。

余罪や起訴などで事件に動きがあれば正木容疑者の顔画像なども報道される可能性もゼロではありません。

勤務先の特別支援学校名(福岡県築上町)はどこ?

正木俊輔容疑者の勤務先の特別支援学校とはどこなのでしょうか。

住所は福岡県築上町ということです。

検索エンジンで「福岡県築上町 特別支援学校」を調べると福岡県立築城特別支援学校がヒットします。

こちらの正木容疑者の勤務していた特別支援学校なのでしょうか。

ネットの反応

ネット上では教師の犯罪ということで多くの批判のコメントがあります。

正木俊輔容疑者に関しては今後の処分なども注目が集まります。

人様のものを盗んでしまっては教育現場にいることはほぼできないでしょう。

ギャンブルが悪いわけではありませんがほとほどにした方がいいのかなどの意見もあります。

免許証とか、カードとか、川に捨てないでください。
停止したり、申請したり、更新したり、
大変なんですよ

財布を置いたままにしてる遊戯者も問題あるけど、人様の財布に手をつけた不心得者は理由がどうであれ駄目でしょうね。ギャンブルで負けて窃盗罪で捕まって、職を失う事になってこの方が得たものは何だろうね?

何十万もするスロットの機械で遊ばせて貰っているんでしょう。勝ったら店が困るでしょう。

パチンコ屋はコロナ禍で打撃を受けているため、中々勝てない。パチンコ屋の店員の給料や電気代、機種代、水道代や清掃員代などの維持費が大変なんだから、勝敗は時の常!と割り切って行かないと。人の財布から金を抜き取るより警察に届けて謝礼を貰えば良かったのに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です