池田大助容疑者(東山警察署)を逮捕!不祥事巡査長のFacebook顔画像(写真)と自宅住所を特定か?

こんにちは!Spread Box編集部の日比谷です。

京都府警の巡査長の男が容疑者に捜査情報を漏らしたとして逮捕されました。

逮捕されたのは東山警察署の巡査長で池田大助容疑者40歳です。

情報を漏らした相手も逮捕されており高橋俊行容疑者で会社経営者です。

今回はこの巡査長の池田大助容疑者について取り上げます。

池田大助容疑者(東山警察署)を逮捕!

MBSニュースなどによりますと今回の京都府警の不祥事を以下のように報道しております。

事件の捜査で知り合った容疑者に逮捕予定日を漏らしたとして、京都府警東山警察署の巡査長の男らが逮捕されました。

 地方公務員法違反の疑いで逮捕されたのは、東山警察署刑事課の巡査長、池田大助容疑者(40)と大津市の会社社長、高橋俊行容疑者(49)です。

警察によりますと高橋容疑者は監禁・強盗事件を起こした今年3月、池田容疑者に対して捜査情報を漏らすようそそのかし、池田容疑者は今年7月、携帯電話を使って高橋容疑者に逮捕予定日を連絡した疑いが持たれています。
出典:MBSニュース

現職の警察官が捜査対象の人物に逮捕予定日を伝えるというにわかには信じがたい行動です。

SNSでは逮捕された池田容疑者に金銭的な問題がありお金で買収されたのではという憶測がありますが、まだ捜査が進展していないので早計に信じるのは控えたほうがいいでしょう。

金銭的なやり取りもあったのかどうかについても警察当局は慎重に捜査を進めているようです。

不祥事巡査長のFacebook顔画像(写真)と自宅住所を特定か?

京都府警の不祥事を起こした池田大助容疑者の顔画像や写真はすでに報道により
公開されております。

さらなる情報を求めてFacebookなどのソーシャルメディアを検索してみましたが今回逮捕された池田容疑者のアカウントは内容でした。

自宅住所についてもまだ公表がされておりませんが東山警察署に勤務していたということで京都市内に住んでいた可能性が高いと見られております。

ネットの反応

今回の出来事を受けて世の中はどのように反応しているのでしょうか?

SNSなどのコメント欄に書かれたユーザーの意見を抜粋したいと思います。

bun***** | 1時間前
警察の不祥事で、実名と本人の映像が出てくるのは珍しい。通常は名前も出ずちょっと報道されるだけ。どんどん自浄作用を発揮してもらいたい。

ホント、毎日毎日よく捕まる組織だ。
こういうのも警察24時でしっかり取り上げてほしいよね。

被疑者に漏洩なんてあるんだなあ。

最後までご覧いただいてありがとうございました。
こちらのブログでは皆様の関心のある話題を事実に基づいて提供していきたいと思います。
おもしろかったと思われた方はブックマークやシェアボタンをクリックしていただけるとうれしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です