藤田恭平容疑者を逮捕|Facebook顔写真(画像)は?脇野沢中学校教諭

青森県むつ市の中学校の教諭が違法薬物の所持で逮捕されました。

青森県でのこのような中学校の先生の違法薬物での逮捕は珍しく多くの学校関係者が驚きを隠せないようです。

逮捕されたのはむつ市脇野沢渡向の脇野沢中学校の教諭である藤田恭平容疑者です。

藤田教諭は年齢が36歳ということで教諭の経験がある程度ある先生のようです。

どうしてこのようなことを30代の青森県の先生がしてしまったのでしょうか。

今回のブログの話題は藤田恭平容疑者の違法薬物所持での逮捕に関してになります。

藤田恭平容疑者を逮捕

脇野沢中学校の教諭の藤田恭平容疑者が違法薬物で逮捕されてしまったということで、むつ市の教育関係者は大騒動になっているようです。

青森放送が藤田容疑者の逮捕を下記のように報じております。

むつ市の中学校教諭の男が現行犯逮捕されました。

逮捕されたのはむつ市脇野沢渡向の脇野沢中学校教諭 藤田恭平容疑者36歳です。

藤田容疑者はきょう正午前、青森市にあるインターネットカフェの駐車場でビニール袋に入った違法薬物tを持っていた現行犯で逮捕されました。

青森警察署によりますと藤田容疑者は違法薬物を持っていたことを認めています。
警察は今後藤田容疑者がどこで違法薬物を手に入れたのかなど調べることにしています。

出典:RAB青森放送

藤田恭平容疑者は違法薬物の所持で逮捕されました。

さらにその薬物を使うための器機も所持していたということです。

青森市内のネットカフェの駐車場で警察の職務質問から今回の事件が発覚したようです。

30代の中学校の教師が違法薬物の所持で逮捕されるとは予期できていなかった青森県民の方も多いようです。

Facebook顔写真(画像)は?

藤田恭平容疑者のFacebookにおける顔写真などの画像はあるのでしょうか。

30代の教諭ということでFacebookやTwitterなどのSNSは使用している可能性は高いようです。

藤田容疑者の氏名で検索すると同姓同名のアカウントが複数出てきます。

ネット上では東京大学などの大学名も出てきますが今回逮捕された藤田容疑者とは異なる人物のようです。

脇野沢中学校教諭

藤田恭平容疑者はむつ市の脇野沢中学校教諭の教諭ということです。

大都会ではない地方都市のむつ市の中学校の先生が違法薬物での逮捕ということで本当に驚いているような方も多いようです。

どのような入手経路だったのでしょうか。

先生という職業はストレスが多いと報じられることも多いのですが違法薬物の使用はご法度です。

本当に今回の事件は残念だなどの意見も多いようです。

ツイッターでのコメント

ツイッターでは藤田容疑者の違法薬物所持での逮捕に否定的な意見がたくさん書き込まれております。

生徒への規範を示すべき中学校の教師がこのような事件で逮捕されてしまっては示しがつきません。

今後生徒の心のケアも必要になってくるでしょう。

どのようにむつ市内の中学校の生徒に説明をしていくのでしょうか。

確かに更新は必要ないかもしれませんが
こういった事件起こしたら実名報道や教員免許公務員資格など取り消しなど
毅然とした処分をできるように改善してほしいです

心の闇とか弱さがきっとあったんだと思う。
完璧な人間はいないけれど、人を育てる職業の立場の人が

教師でなかったら、ほとんど報道されることのないニュース。よくないことです。ただ動機や入手先が気になります。教師は忙しい上、人間関係の範囲が狭いので。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です