【死因は脳出血】和田洋人が死去|結婚(嫁+子供)と経歴は?

漫画家の和田洋人さんの死去が報じられました。

和田洋人さんは46歳という若さで脳出血の病で死亡されたということで漫画界には大きな衝撃が広がっております。

和田洋人さんは「ヤンキー水戸黄門」などで人気を博しこれからさらに活躍が期待される漫画家でした。

ツイッターなどにも和田さんへの追悼のコメントがたくさんされています。

本日は漫画家の和田洋人さんの40代での死去に関して取り上げます。

【死因は脳出血】和田洋人が死去

和田洋人さんの死去は衝撃的に漫画界に伝わりました。

死因は脳出血ということですが前兆などはなかったのでしょうか。

漫画家の和田洋人さんが7月18日に脳出血などにより死去したと、講談社が26日、公式サイトで発表した。46歳。告別式などは親族のみで執り行われた。

公式サイトの発表では「『イブニング』で『ヤンキー水戸黄門』を連載中の漫画家・和田洋人先生が、7月18日に脳出血等のご病気で急逝されました(享年46)」と伝えた。

「編集部一同、驚きと悲しみにくれております。前掲作品の単行本第1巻発売直前でのご逝去で、これからのご活躍が期待されておりましただけに無念の極みです」と悼んだ。

「心よりの哀悼の意を捧げるとともに、謹んでご冥福をお祈りいたします。なお、告別式等はご遺族で執り行われましたこともご報告申し上げます。これまでご愛読、応援いただいた読者・関係者の皆さまに深く感謝申し上げます」としている。

出典:オリコン

和田洋人さんの死去は年齢が46歳ということで関係者に大きなショックを与えております。

死因は脳出血ということですが突然の訃報に編集者や出版社の関係者には大きな衝撃があるようです。

死亡の原因は脳出血ということですが今年の夏の暑さも関係している可能性もあるのではなどの意見もあるようです。

漫画家の40代50代での死去の報道が近年多いような気がしますが何か共通の理由などがあるのでしょうか。

結婚(嫁+子供)と経歴は?

和田洋人さんは結婚して嫁や子供がいるのでしょうか。

経歴をネット上で調べてみました。

漫画家の方にはよくあるのですがプロフィールや経歴がほとんど公表されていないこともあります。

和田さんに関してもその学歴や経歴のプロフィールや結婚して妻などがいるかなどのプライベートな情報はほとんど公開されていないようです。

詳しい経歴や家族構成などは現在調査中です。

ヤンキー水戸黄門

和田洋人さんの代表作といえば「ヤンキー水戸黄門」です。

イブニングで連載中でもありファンも多かっただけに和田さんの今回の訃報は大きなショックを与えております。

ほかにも『ファラ夫』『殿さまとスティッチ』などの作品もあり死去によりクローズアップされているようです。

脳出血ということで事前に死去が予測できた方はいなかったと思われます。

何か予防などはできなかったのでしょうか、あまりにも若い年齢での死去に本当に悲しいなどのコメントなども多いようです。

ネットの反応

ツイッターには和田洋人さんの死去に対するお悔やみのコメントが書き込まれております。

46歳という年齢での死去は本当に残念です。

まだまだこれから活躍する機会がたくさんあったのにと思わずにはいられません。

漫画家の方の訃報が最近多いような気がしますがそれだけストレスなどが多いのかなどのツイートもあります。

漫勉見てればわかるけど、漫画家って、才能は絶対条件で、あとは根性と、強健な身体がないと無理だと思う。

これはアシスタントやPCソフトをどれぐらい使うかの差はあるかも知れないけど。

漫画家は短命の方が多いですね。
座りっぱなしだから?
締め切りに追われるから?
何故?

漫画家は短命すぎる。

お若いのに。この暑さも多分に影響したであろう。お悔やみ申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です