河村岳晴容疑者を逮捕!勤務先病院,クリニックはどこで名前は?

横浜市青葉区の医師が逮捕されました。

逮捕されたのは河村岳晴容疑者で60歳のドクターということです。

河村岳晴容疑者は病院内での行動や警察官へ唾を吐くなどした容疑での逮捕となっています。

今回は横浜市の医師である河村岳晴容疑者に関しての話題です。

河村岳晴容疑者を逮捕

河村岳晴容疑者の逮捕は医師ということで世間的に大きく注目されているようです。

日本テレビ系の報道機関も下記のように河村容疑者の逮捕を報じております。

病院内で男性を殴ったり、警察官につばを吐き蹴りつけたりしたとして、60歳の医師の男が逮捕されました。

逮捕されたのは、横浜市青葉区の医師・河村岳晴容疑者です。河村容疑者は去年12月、自身が経営する病院内で、不動産仲介会社の男性の胸ぐらをつかみ胸を拳で殴ったほか、先月10日、警察官を蹴りつけ、また、別の警察官につばを吐きかけた疑いが持たれています。

河村容疑者は、男性への暴行については「やっていない」と容疑を否認し、警察官への暴行などについては「捕まりたくなかったから」と容疑を認めているということです。

出典:日テレNEWS24

河村岳晴容疑者は5月にも同じビル内にある産婦人科医の男性に対する行動や看板への破損により逮捕されております。

その時の容疑に関してはすでに起訴されており、今回はそれとは別の件での逮捕ということです。

ネット上では批判も大きいようですが新型コロナで精神的に追い詰められていたのではなどの意見もあるようです。

どのような事情でこのような逮捕というような事態に発展してしまったのでしょうか。

事件の詳細は神奈川県警が捜査をしておりその発表を待つしかないようです。

勤務先病院,クリニックはどこで名前は?

河村岳晴容疑者の勤務していた病院やクリニックはどこなのでしょうか。

SNSには『河村内科クリニック』で横浜市青葉区のクリニックという情報があります。

病院の紹介ページには医師の欄に河村岳晴容疑者の氏名が記載されています。

SNS顔画像は

河村岳晴容疑者に関しては報道によりすでに顔画像などがメディアに流れております。

青葉署での映像が大手のメディアにも流れております。

どうして医師によるこのような事件が起きてしまったのでしょうか。

更に冤罪などの可能性はないのでしょうか。

神奈川県警には慎重な捜査が求められるなどの意見もあるようですが真相はどのようなものなのでしょうか。

ネットの反応

河村岳晴容疑者へのネット上の反応は批判的なものが多いようです。

容疑を容疑者葉否認している部分もあるので今後の捜査の進展を見ていかなければならないでしょう。

先月も逮捕され起訴されているということで今回さらに大きな報道となっているようです。

新型コロナの治療を必死に行っている医師もいれば

『川村内科クリニック』と、思いっきり報道されている。内科だから、「私、コロナかも」という患者が頻繁に訪れ、イライラが募っていたのかもしれない。それに60歳というのは、人生の節目。還暦というものがあるように、世間ではおじいちゃん扱いされる。それは本人にとって、つらいもの。そういったいろいろな事情が重なって、ストレスMAX状態だったのだろう。自分の病院を経営し、今まで揉め事もなく生きてきたのなら、人間的に悪い人ではないと思う。

医院のビルは、この容疑者のもの見たいですね
容疑者ビルの部屋を被害者が借りていたみたいですね。
GoogleMapでみると2019年に建築中なのが見えますね。

被害者は患者だったのか、或いは不動産絡みの金銭問題で医院を訪れたのか、報道して欲しかった。あと、診療科はどうなんだろう。外科医が怪我人を作ったら洒落にならないけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です