鳥居俊孝容疑者のSNS(Facebook)顔画像と学歴経歴&家族は?

島根県立情報科学高校長が交通事故を起こしたにもかかわらず救護活動をしなかったとして逮捕されました。

鳥居俊孝容疑者は警察への通報もしなかったということです。

逮捕された鳥居俊孝容疑者は人と接触したとは思わなかったとのことですがネット上では炎上状態にあるようです。

学校長という責任のある立場の人間がこのような事態で逮捕されたということに島根県の教育関係者は驚きを隠せないようです。

SNSでも鳥居容疑者への批判のコメントがたくさん書き込まれています。

「人だとは思わなかった」交通捜査官時代、一番多く聞いてきた被疑者の言い訳でした。

これは完全にアウト。

今回は高校の校長先生の鳥居俊孝容疑者の逮捕に関しての話題です。

鳥居俊孝容疑者(島根県立情報科学高校長)を逮捕

島根県立情報科学高校長の鳥居俊孝容疑者の逮捕は社会に大きな衝撃を与えております。

救護措置をせず通報もしなかったとして、島根県立情報科学高校長の鳥居俊孝容疑者(58)=鳥取県伯耆町=を自動車運転処罰法違反と道交法違反の疑いで逮捕した。

「事故時には人だとは思わなかった」と話している。

逮捕容疑は、9日午後6時10分ごろ、米子市別所の県道で、近くに住む農業前田好則さん(78)の救護措置をせず警察にも届けなかった疑い。

署によると、前田さんが倒れているのを発見した近所の住人が110番し、署員が駆けつけた際には鳥居容疑者は現場にいた。

出典:共同通信社

島根県立情報科学高校長という立場の鳥居俊孝容疑者が逮捕されたということで島根県だけでなく全国的に大きく報じられております。

警察が事故現場に急行した時には鳥居容疑者はその場所にいたということです。

どのような事情があったのか詳細はまだわかりませんが人間と接触したという認識はあったのではなどの意見がネット上では多いようです。

飲酒の可能性も指摘するような書き込みもありますが現時点ではお酒関係の情報は無いようです。

SNS(Facebook)顔画像

鳥居俊孝容疑者のFacebookやインスタの顔画像はあるのでしょうか。

現在のところ鳥居容疑者の顔写真や画像などの報道は無いようです。

TwitterなどのSNSでも鳥居容疑者の氏名で検索してみましたが学校長という立場の人物のアカウントは無いようです。

年齢も58歳ということでSNSなどは使用していなかった可能性もあるようです。

学歴経歴&家族は?

鳥居俊孝容疑者の学歴や今までの経歴はどのようなものだったのでしょうか。

出身高校や大学などの学歴の情報はまだ無いようです。

経歴としては島根県の高校において教職を長く務めてきたようです。

情報科学高校以前は大社高校で教頭を務めていたようです。

2019年に情報科学高校の校長として赴任してきたとのデータがあります。

引用:https://teachers-transfer.blog.jp/archives/%E5%B3%B6%E6%A0%B9%E7%9C%8C.html?p=3

嫁や子供の家族構成に関心があるような書き込みもありますがプライバシー保護の観点から家族の情報は明かされていないようです。

Twitterの反応

鳥居俊孝容疑者が高校の校長だったという点で社会からも大きな関心があるようです。

どうしてこのような社会的責任の大きな人物が事件で逮捕されてしまったのでしょうか。

人だとは思わなかったということですが冤罪の可能性なども低いようです。

今後の島根県警の捜査によりますが懲戒処分となることは間違いなさそうです。

救護しないのはまずい。
飲酒していたのかとも疑ってしまう。

普通の人は何かにぶつかれば車の状況を見に降りるだろう

いかなる場合でも逃げるのはダメ。
人として当然です。
私も車は毎日運転してます、
気を付けてはいるけど

校長先生!人とは思わなかった?
何かに当たっても普通見るでしょ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です