沼本翼容疑者(教諭)を逮捕!Facebook顔写真と学歴は?和歌山

和歌山市立伏虎義務教育学校の教諭が窃盗の容疑で逮捕されました。

職員室での盗みということで和歌山県の教職員の間には驚きが広がっているようです。

逮捕されたのは沼本翼容疑者で27歳の教諭です。

どのような動機で沼本翼容疑者は職員室内での窃盗などしたのでしょうか。

Twitterには沼本容疑者の行動に驚くようなコメントがたくさん投稿されております。

教員の待遇を良くして、まともな学生を呼び込まなきゃダメだよ。

いくら教育に情熱があるからってだからって体を張って反面教師になる必要はないと思うけど。

今回は職員室で窃盗をはたらいていた、学校の先生である沼本翼容疑者の逮捕に関しての話題です。

沼本翼容疑者(教諭)を逮捕!和歌山県

沼本翼容疑者は和歌山市立伏虎義務教育学校の教諭という立場でありながら職員室での盗みという大胆な犯行をしておりました。

2017年に設立されたばかりの中高一貫校で周囲の期待も大きかった学校です。

いきなりの不祥事で学校関係者には衝撃が走っているようです。

学校の職員室で同僚の現金を盗んだとして、県警和歌山西署は12日、小中一貫の和歌山市立伏虎義務教育学校の教諭、沼本翼容疑者(27)=同市中之島=を窃盗容疑で逮捕した。

同署によると、容疑を認め「複数人から20回ぐらいお金を盗んだ」と供述しているという。

逮捕容疑は8日午後、同校の職員室で、女性職員(50)の机の引き出しからかばんを取り出し、現金5000円を盗んだとしている。

同署によると、複数の職員の現金がなくなっていたため、同校が6日、職員室に防犯カメラを設置。不審な動きをする沼本容疑者が映っていたという。

出典:毎日新聞

和歌山市立伏虎義務教育学校の教師である沼本翼容疑者の逮捕は驚きをPTAはじめ和歌山県内に与えております。

同じ教員の同僚などの机やカバンから現金などを盗んでいたということです。

その窃盗の回数も20回にのぼるということでネット上では病気なのではなどの意見もあるようです。

沼本容疑者の窃盗の動機は何だったのでしょうか。

それともSNSでの意見のように本当に何らかの精神的な病なのでしょうか。

Facebook顔写真

沼本翼容疑者の名前でFacebookなどを調べてみると同姓同名のアカウントがあります。

しかし、このFacebookでのアカウントの持ち主は高校生以下の人物のようです。

既に20代の沼本容疑者のものではないようです。

今後はTwitterなどのSNSや5ちゃんねるでの掲示板から沼本容疑者の顔写真などが確認できるかもしれませんのでそちらを注視していこうと思います。

学歴は?

沼本翼容疑者は年齢が27歳で2017年に和歌山市立伏虎義務教育学校に赴任してきたということです。

出身大学は今までの経歴はどのようなものなのでしょうか。

今のところ沼本容疑者の学歴などの情報は出てきておりません。

今までの赴任してきた学校なども和歌山県内のようですが詳細な経歴なども今後報道される可能性を待つよりほかは無いようです。

どうして学校の先生が教務室で盗みをはたらいてしまったのでしょうか。

伏虎義務教育学校の生徒のメンタルのケアも必要となってくるでしょう。

Twitterでのコメント

TwitterなどのSNSでは沼本翼容疑者への批判がたくさんあるようです。

さらには病気としか思えないなどの意見もいくつかあります。

窃盗をしてしまうという病はありますが精神的な鑑定なども今後は必要になってくるのかもしれません。

それにしても大胆な犯行だとの驚愕しているようなコメントも目立ちます。

同じような輩は、どこにでもいるんだね。

それにしても、よく教師になれたなあ。

教育する人がこれ。

回数も20回どころでは済まない気がします。

職員室に泥棒が居るって怖いわ。
で、この窃盗先生の評判ってどうだったんだろうか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です