【鳥田むら】店主=田村彰夫がコロナで炎上!ひるおび発言

「鳥田むら」の店主の田村彰夫さんが、ひるおびに出演し緊急事態宣言を批判しております。

コロナでの炎上騒ぎとまでは言いませんがネット上でも大きな注目を浴びているようです。

鳥田むらへの書き込みはTwitterなどにたくさんあるようですが賛否両論のようです。

人件費600万?  かかりすぎじゃない?

時短はしたいが、それぞれの理由 鳥田むらの田村さんが切実な訴え!総理はこう言う方達の声を聞くべし!

鳥田むらの店主の田村さんの悲痛な訴えがメディアで放映され大きな話題となっているようです。

【鳥田むら】店主=田村彰夫がひるおび発言

鳥田むら店主の田村彰夫さんの、ひるおびでの発言はSNSで大きな話題となっています。

紳士的にかつハッキリと政治の責任を直球で批判 ヒゲの佐藤、カウンターパンチ食らってしょげてる


出典:Twitter

鳥田むらの店主の訴えは連日メディアに登場し注目を浴びています。

罰金と言われたら裁判でも何でもする。この原因を作ったのは誰か。習近平が来る、オリンピックだと対策を延ばして、こんなに感染させたのに、それに対し一言のお詫びもない。そんな人たちの言うことを聞けません。

2度目の緊急事態宣言で借入金も限界に来ているようです。

従業員の雇用などを守るために営業を継続するという判断なのでしょう。

飲食店が今回の緊急事態宣言の狙い撃ちにされているようですがいつになったら解除になるのかの明確な時期などは示されていません。

田村彰夫がコロナで炎上!

鳥田むらの店主の田村彰夫さんの発言がネット上では炎上和詐欺の様相を呈してきているようです。

賛成派と反対派の方がいてそれぞれ意見を述べています。

どちらも一理あり簡単には判断ができませんがしばらくは論争が続きそうです。

今後は新型コロナウイルスの感染が収まり又以前のような状況になることを願うばかりです。

ワクチン

鳥田むらさんの困窮は世論に訴えております。

そして新型コロナウイルス感染の終息にはワクチンの開発と接種が要件となるでしょう。

きちんとコロナ感染が収まらなければ緊急事態宣言のさらなる延長などもすでに予測されております。

ネットの反応

鳥田むらの店主の田村さんのテレビメディアでの発言は大きな波紋を呼んでいるようです。

日本政府はもっとなんとか動いて新型コロナウイルスの感染の防止ができないのでしょうか。

もう政治家には期待できないなどのあきらめのコメントなどもあるようです。

固定費800万!3000万の融資も底をつき、従業員の生活守らなくてはいけない、政治家の方も歳費が入らなくなったら、どうするのか

新宿三丁目の鳥田むらが出てる。あんな名店が辛い状況なんて…。いつも快くお客さんの対応していた方が、今は悲痛に訴えてる…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です