元超大物アスリートA=人身事故は誰で名前は?中央区交差点【東スポ】

元超大物アスリートが人身事故を起こしたにもかかわらず警察沙汰にはなっていないと東スポが報じております。

中央区の交差点でこの元超大物アスリートは人身事故を起こしたというのですが、事故に遭った男性がこのAの大ファンだったということでおおごとにはなっていないというのです。

Twitterでは警察には届けたほうが良かったのではなどの意見がたくさんあるようです。

話からは「救護義務は、果たそう」として被害者に確認している様子
はねられた被害者が加害者Aさんの大ファンという「特殊ケース」です。
真偽がわからないけれど

大小関係なく警察に連絡するのが筋 怪我の具合によっては急変しかねません。今回は幸いよかっただけ 美談ではないので みなさんも当然お分かりと思いますが事故にあったらすぐ警察と自分にできる範囲の救護を

今朝はこの元超大物アスリートの人身事故に関しての話題となります。

元超大物アスリートAが人身事故:東スポ

東スポが超大物アスリートAが人身事故を起こしたと報道しております。

元超大物アスリートAも今夏、都内で〝人身事故〟を起こしていたとの情報をキャッチした。

Aさんは、中央区で名店と言われるそば屋の常連でね。近くの大通り交差点辺りでも、高級外車を運転しているのをよく見掛けます。

その店でそばを食べた帰りらしいんですが、8月のある日の午後、車で自転車をはね飛ばす事故を起こしてしまったんです」と声を潜めるのは地元関係者だ。

ただこの事故、警察沙汰にはならなかった。そのワケは「自転車に乗っていた中年男性が大のAさんファンだったから」だ。

「自転車ごと転倒した男性は、慌てて車を降り駆け寄ってきた運転手を見てビックリ仰天。自分が昔から大ファンのAさんだったわけですから…。男性のほうが恐縮してしまい、Aさんに握手してもらうと『気にしないで下さい!』と言って立ち去ったとか。幸いケガもカスリ傷程度の軽傷だったそうです」

男性は、事故に遭ったのがよっぽどうれしかったらしい。その夜、地元民行きつけの居酒屋で「俺、Aさんと握手したんだ! 車でぶつけられたんだけど、これは縁起がいいと思うんだよね。またぶつかってほしいなぁ」などと自慢。

出典:東スポWEB

元超大物アスリートAさんが事故を起こしてしまいました。

しかし、その相手の自転車に乗っていた男性はその大物アスリートAさんの大ファンだったということです。

警察にも届け出はされずむしろそのぶつけられた男性は喜んでいるような感じです。

今現在は交通事故にも世間の厳しい目が向けられておりTwitterではどのような事情があるにしても警察には届け出るべきだったとの意見も多いようです。

誰で名前は

中央区で今年の夏に交通事故を起こしてしまった超大物有名アスリートAとはいったい誰なのでしょうか。

東スポの報道ではいまだにファンが多いというような書き方です。

とすると引退してからある程度年数が経っている元アスリートということになりそうです。

東スポの報道ではこの元超大物アスリートAさんの特徴がほとんど書かれてはいません。

現状では誰がこの元大物アスリートなのか特定はできない状態ですがSNSや掲示板などの情報に出てくる可能性があります。

その際にはこちらのブログにもこの元超大物アスリートAの名前などをアップしていこうと思います。

中央区交差点

東京都中央区の交差点でこの元超大物アスリートは事故を起こしたということです。

蕎麦屋の帰りということですが事故を起こした中年男性はこの地元の方のようです。

Aさんと事故を起こしたことを自慢げに話をしたということで東スポにまでこの情報が流れたようです。

ネットの反応

ネット上ではこの東スポの報道に山口達也さんは関係ないのになぜ写真を使うのかなどの意見も多いようです。

そしてどのような軽微なこ事故でも警察には届け出るべきだとの教訓のようなコメントもあります。

やはり警察にこの超大物アスリートAさんは届け出るべきだったようです。

小中高生なんかは車と接触しても、ぶつけられたパニックと、経験不足から、どう対処していいか分からず、ドライバーに大丈夫だねって言われて、大丈夫ですと答えてしまい、逃げられるケースは多い。
結局のところドライバーの良心次第ということか。

私の知人は車で事故を起こした際に相手の子どもが『大丈夫です』と言うので連絡先を教えて立ち去りましたが、子どもが帰宅した後に大怪我だとわかり、警察に電話。
知人は自宅に着く頃にはパトカーに囲まれて緊急逮捕されました。

たとえ軽症でも警察に届け出がいるだろう。気が張っていて後から痛みが出る可能性もあるし。ファンのフリして後から強請ることだって無いとは言えない。高校の時友人が自転車で車と衝突して痛みが無かったのと急いでたこともあって、「いいからいいから」と立ち去ろうとしたら、運転手が「このままでは自分はひき逃げになってしまうから」と説得され警察呼んで聴取を受けたので遅刻してきたことがあったぞ。伊藤健太郎や吉澤ひとみとは大違いだ。

大丈夫ですと言って立ち去る事例は子供に多く聞くが、必ず警察に通報しないと罪に問われる。

不申告は許されない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です