【キラーカーン】容疑者の妻は誰で居酒屋でコロナとは?

キラーカーンとして活躍した元プロレスラーの小沢正志容疑者が書類送検されました。

自転車を運転していた小沢正志容疑者(キラーカーン)が新宿区で女性と接触したということです。

久しぶりにキラーカーンの名前を聞いたという方もいるのではないでしょうか。

Twitterでも多くのキラーカーン容疑者への意見があるようです。

自転車は軽車両って認識が希薄すぎなんだよ。
ウーバーとか出てきたし、営業自転車は自賠責必須等
ここらできちんと法整備すべき。

いやあ、昔活躍していた時に見ていただけに、すごく残念。
きちんと被害者の方に、誠意を持って償って欲しい。

本日はキラーカーン容疑者の書類送検に関して取り上げます。

キラーカーン容疑者の書類送検

小沢正志容疑者(キラーカーン)の書類送検に関しては下記のように大手メディアで報じられております。

「キラー・カーン」として活躍した元プロレスラーの男が、自転車で女性をひき逃げした疑いで書類送検された。

元プロレスラーの「キラー・カーン」こと小沢正志容疑者(73)は、10月18日午後5時すぎ、東京・新宿区百人町の路上で、歩行者の20代の女性に自転車で事故を起こした疑いが持たれている。

女性は、転んで前歯を折るなど、全治およそ1カ月の大けがをしたが、助けなかったという。

小沢容疑者は、居酒屋を経営していて、調べに対し、「そのまま自分のお店に行ってしまった」と容疑を認めているという。

出典:FNNプライムオンライン

小沢正志容疑者(キラーカーン)が新宿区の路上で事故を起こしてしまいましたがそのまま自分の店に行ってしまったということです。

ケガをした女性は全治1か月ということでブログなどでは炎上しているようです。

なぜ救助をしなかったのかなどの批判がネット上にあります。

妻は誰

キラーカーン=小沢正志容疑者の逮捕で久しぶりに名前を目にした往年のプロレスファンも多いのではないでしょうか。

それが自転車により事故ということで残念だというような意見の方もいるようです。

そんなキラーカーンの妻はだれなのかという疑問がSNSであるようです。

1975年に結婚したシンディオザワさんがキラーカーン容疑者の嫁ということです。

居酒屋のコロナとは?

今回の逮捕を受けてキラーカーン容疑者に関して検索していると気になるワードが出てきました。

それが「キラーカーンの居酒屋 コロナ」というものです。

キラーカーン容疑者は東京で居酒屋を営んでいますがそのお店で新型コロナウイルスの感染者などが出たのでしょうか。

調べてみるとキラーカーンの居酒屋でコロナ感染者が出たということではないようです。

コロナに負けないで営業中ということで話題になりネットの検索結果に「キラーカーンの居酒屋 コロナ」という単語が出てくるようです。

SNSのコメント

SNSではキラーカーン容疑者への批判のコメントなどもあるようです。

70代で認識能力が落ちていたのではなどの意見もありますが真相はどのようなものだったのでしょうか。

自転車といえども車輌でありきちんと交通ルールを遵守する必要はあります。

当たったことはないけれど、スレスレを猛スピードで通られて怖い思いをしたことは何度もあります。
今の時期は暗いのに無灯火で走る自転車とか多くて危ない。

自転車保険の加入を義務付ける自治体も増えてはいますが、国で取り組んで欲しいし同時に自転車のルールとかをもっと周知してほしい。

新大久保でお店やってるし、YouTubeもやっています。現在もお元気でバリバリ働いている人です。自転車走行には気をつけてほしいですね。

無謀なルール無視の自転車走行が多過ぎ。信号無視、右側走行、歩道の我が物顔走行などなど。歩行者が道を譲るのが当たり前のようにベル鳴らす奴には絶対に道は譲らない事にしている!自分勝手な都合で歩行者と自転車の使い分けなど許されないだろう。警察も厳しく取り締まるべきだ。安全走行の啓蒙と罰金徴収の一石二鳥ではないか!

どういう状況だったのか、この記事だとよく分からないな。
キラーカーンは昔から高田馬場、新大久保あたりでよく見かけた。大きいからとても目立つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です