逮捕!読売新聞ソウル支局のA記者は誰で名前は?顔写真と学歴経歴は

読売新聞のソウル支局記者が韓国の警察に逮捕されていたことが判明いたしました。

このソウル支局記者は34歳で将来を嘱望されていたエース記者ということで読売新聞内には衝撃が走っております。

このスクープは文春オンラインで報じられておりますがどのような事件だったのでしょうか。

読売新聞が逮捕直後にこの事実を公開していなかった事にも批判が為されているようです。

SNSでも炎上しているような様相です。

身内の不祥事に甘すぎる。

一般人なら、被害者やその家族の精神状況がよくなくても、メディアスクラム組んで容赦なく世間の目にさらすくせに。

今回は読売新聞ソウル支局記者の逮捕に関してのトピックです。

逮捕!読売新聞ソウル支局のA記者

読売新聞ソウル支局記者の逮捕に関しては文春オンラインが下記のように報道しております。

逮捕されたのは、ソウル支局のA記者。7月14日未明、ソウル市内の自宅マンション前で泥酔したA記者は、駆け付けた警察官の顔面に唾を吐いたという。公務執行妨害の容疑で現行犯逮捕され、数時間後に身柄は釈放された

「A記者は逮捕されたことを支局に報告していませんでした。逮捕後も署名記事を書くなど、何食わぬ顔で仕事を続けていたのです」

ところが、9月7日を最後に署名記事の出稿はストップ。その3日後の9月10日、A記者はソウル中央地方裁判所に公務執行妨害罪で在宅起訴された。

「この段階でようやくA記者は会社に事案を報告。それを受け、出勤停止処分が下されました」

事態を把握してからおよそ1カ月、読売新聞はA記者の逮捕及び在宅起訴を発表していこなかった。

「読売新聞は社員の不祥事に厳しい。自社の記者が逮捕・起訴された事案はこれまで率先して報道してきました。ところが、今回は一切報道がなかった。社内では『日韓関係の悪化を危惧しているのか』などと取り沙汰されるほどでした」

出典:文春オンライン

今回の読売新聞のA記者に関しては自分自身の逮捕を会社に報告していなかったということです。

しかし、読売新聞もソウル支局のA記者の逮捕の事実を把握した後も公式には発表しておりませんでした。

この点で事件の隠したのではないかなどのコメントがネット上に現在あげられており炎上しそうな雰囲気さえあります。

今回は迅速に社員の逮捕を公開しなかった読売新聞の落ち度があったとの見方が多いようです。

誰で名前はと顔写真は?

読売新聞のソウル支局のA記者とは誰なのでしょうか。

現時点ではこのA記者の名前などは公開されておりません。

名前などが特定できませんので顔写真もない状態です。

逮捕されたということで報道機関としては顔画像の公開に踏み切るべきだなどの意見があります。

学歴経歴は

逮捕された読売新聞の韓国支局のA記者ですがどのような学歴や経歴だったのでしょうか。

出身大学などのプライバシーにかかわる情報は出てきておりません。

読売新聞は人気企業ということで予想されるA記者の出身大学は早稲田大学、慶応大学、明治大学、一橋大学などが考えられますが現時点では不明です。

このA記者の経歴はエリートコースに乗っていたようです。

文春の経歴の報道は下記のようになっております。

A記者は2008年に入社後、地方支局を経て、2013年に政治部に異動。二階俊博総務会長(当時)の番記者や、防衛省の担当記者などを務めた。

将来的には、ワシントン支局やニューヨーク支局への異動も期待されるなど、“国際部のエース記者”と言っていい存在でした。今回の不始末で、エリートコースからは外れてしまうことになるでしょう」

「もともと国際部志望だったA記者は2017年9月、念願叶ってソウル支局に赴任します。日韓関係の悪化や北朝鮮情勢の緊迫化もあって、連日のように署名記事を出稿していた。

将来的には、ワシントン支局やニューヨーク支局への異動も期待されるなど、“国際部のエース記者”と言っていい存在でした。今回の不始末で、エリートコースからは外れてしまうことになるでしょう」

現在はソウル支局の配属ですが将来的にはニューヨークなど政治経済の海外の中心の都市への配属が期待される人材だったようです。

逮捕歴がついてしまったということで経歴には大きなダメージがついてしまいました。

しばらくは謹慎的な勤務になると考えられます。

Twitterの反応

Twitterなどでは報道機関の社員が起こした事件ということで厳しい視線が注がれております。

なぜ、名前や顔写真を公開しないのかなど不満のような投稿が多いようです。

処分も甘いのではなどのコメントもありしばらくは今回の不祥事でネット上では炎上していきそうです。

報道の自由を掲げる以上自らを厳しく律する必要があります。記者の署名入り謝罪文をぜひ掲載してください。

気の毒だ、韓国にいて、日ごろの日韓関係の状況を追いかけていれば、人間がくさる。これがロンドンやニューヨークだったら違った人生だったかもしれない。
人に唾を吐く。この行為はやってはいけないことだが、、、日本という国家に、唾を吐きかけてきている国家にも、罪に問わねばならない。
嫌な世相を忘れる為にも、酔ってしまいたい気持ちはわかる。

特権意識を持った者ほどこんな醜態を見せる。

エースなんだw
顔写真付き署名記事で謝罪させないの?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です