各務原市の中学校教頭(逮捕)は誰で名前と勤務先学校名どこ?娘にケガ

各務原市の中学校の教頭が自分の娘に対してケガをさせるなどして逮捕されました。

中学校の教頭という責任ある立場の人間が家族への不適切な行動で逮捕されたということで各務原市の教育関係者はショックを受けているようです。

Twitterでもこの教諭に対しての批判や非難のコメントがたくさん投稿されております。

学校が通報ってところがひとつのフィルターになった証拠!しかも、保護者は教員でしょ?忖度してうやむやにしない対応のおかげで、子どもは救われましたね

子供が健康体で産まれて来るのは奇跡に近いんだよ。
産まれながらに持病を持ってる子供も沢山いるということ知って欲しい。

本日はこの各務原市の市立中学校での教頭の逮捕に関しての話題です。

各務原市の中学校教頭を逮捕

岐阜県各務原市の中学校教頭の逮捕に関しては朝日新聞が下記のように報じております。

岐阜県警各務原署は19日、同県各務原市立の中学校で教頭として働く男(52)を傷害容疑で逮捕し、発表した。認否については明らかにしていない。

署によると、男は18日午後11時45分ごろから翌日午前1時ごろの間に、自宅で娘に対して、けがをさせた疑い。娘は全身を打撲しているとみられる。

19日午前、娘が通う高校の教師から「生徒が父親から受けた」と通報があって発覚した。

 一家は夫婦と娘、その弟の4人暮らし。過去に警察署に相談はなかったという。

出典:朝日新聞

今回の各務原市の公立中学校の教頭が逮捕されたきっかけは娘の通う学校がケガに気が付いたことによるようです。

逮捕された教頭が勤務していたのは中学校で娘は高校生になっているので同じ学校ではありません。

ネット上では逮捕された教諭と娘が同じ学校に通っていたなどの書き込みもありますがそちらは間違いです。

家族は気づいていたはずなのになぜ誰も通報などしなかったのでしょうか、またなぜできない状況に追い込まれていたのでしょうか。

娘にケガさせたのは誰で名前

16歳の娘にケガをさせた各務原市の中学の教頭は誰なのでしょうか。

教頭の名前に関しては実名での報道がまだなく報道に乗っておりません。

今後大きく報道されることからSNS関係からこの教頭の名前が特定できる可能性もありそうです。

この各務原市の教頭の実名が流れた際にはこちらのブログにも追記しようと思います。

勤務先学校名どこ?

逮捕された中学校の教頭は各務原市立中学校の教頭だったということですがどこの学校に勤務していたのでしょうか。

各務原市立鵜沼中学校
各務原市立中央中学校
各務原市立川島中学校
各務原市立蘇原中学校
各務原市立緑陽中学校
各務原市立那加中学校
各務原市立稲羽中学校
各務原市立桜丘中学校

各務原市には上記の中学校があります。

逮捕された教頭がどの学校に勤務していたのかに関してもまだ公表されていない状態です。

ネットの反応

各務原市の逮捕に至った教頭へのネット上の反応は厳しいものがあります。

一方で家庭ののっぴきならない事情があったのではなどと推測する方もいます。

どのような家庭環境でこのような事態になったのか警察の捜査を見守るしかないのでしょうか。

学校からの通報という事は、教師や友人が気付いてくれたのでしょうか。
それとも彼女が自ら助けを求めて話したのでしょうか。

通報したのが母親でも他の家族でもなく、学校とは。

それとも相手が自分の子供となると感情の抑制が効かなくなってしまうのでしょうか?

こういう人物が長期間教職に就いていた事実に愕然とします。

誤って済む問題ではない!
家庭の問題としてかたずけないで欲しい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です