同志社大学の給付金詐欺で逮捕の学生は誰で実名(名前)とSNS顔写真は?

同志社大学の学生2人が持続化給付金の詐欺で逮捕されました。

関西の名門私立大学での給付金詐欺での逮捕者ということで大学関係者には衝撃が走っております。

Twitterでも同志社大学生の逮捕は注目されておりかなりの数の投稿がされているようです。

わずかな泡銭のために、大卒としての生涯賃金を棒に振ってしまった。
一体何のために同志社に入ったのか?

大学までいって、やることこれか
情けないほんま、親泣くだろうね

有名私立大学生の持続化給付金での詐欺事件ということでネット上には情けないなどのコメントがあるようです。

今回は同志社大学の20代の給付金詐欺の大学生などに関してのトピックです。

同志社大学の持続化給付金詐欺

同志社大学の持続化給付金詐欺での2人の大学生の逮捕はMBSなどが下記のように報道しております。

 新型コロナウイルス対策として国が支給する持続化給付金をだまし取った疑いで、同志社大学の学生ら、20代の男2人が逮捕されました。

 このうち同志社大学生は今年6月、知り合いの学生2人の名義を使い、うその書類を提出して「持続化給付金」200万円をだまし取った疑いです。

同志社大学生は同じサークルの学生などに給付金を申請するよう声をかけるなど、勧誘役をしていたとみられています。

この事件では、これまで男4人が京都府警に逮捕されています。警察には、ほかの大学生からも不正受給したなどとする相談が80数件寄せられているということで、実態解明を進めています。

出典:MBS

同志社大学といえば関西での名門私立大学です。

関関同立の中でも頭一つ抜け出ししている大学ということで学生は皆優秀な人間が多いのかと感じてましたなどのツイートもあるようです。

嘘の書類を作成し審査が迅速化簡素化されている制度を悪用した事件ということです。

200万円の詐欺のために一生を棒に振ってしまった可能性もあります。

逮捕の学生は誰で実名とSNS顔写真

逮捕された同志社大学の学生の男2人とは誰なのでしょうか。

報道では20代の大学生となっておりますが実名での報道にはなっていないようです。

成人していると言ことで名前の公表があってもしかるべきだとの意見も多いようですが現時点では同志社大学生の実名は公開されておりません。

TwitterなどのSNSでの顔写真なども特定ができておりません。

SNSから同志社大学の逮捕された大学生の情報が出てくる可能性もありますのでそちらを注視していこうと思います。

サークルどこで動機は

今回給付金詐欺の容疑で逮捕された同志社大学生のサークルはどこなのでしょうか。

サークル内で勧誘していたということですが他にも給付金詐欺を働いた大学生がいるのでしょうか。

サークル名なども現状では公けにされておりません。

動機は何だったのでしょうか。

ネット上ではお金が単にほしくて軽い気持ちでやってしまったのではなどのコメントもあります。

しかし、制度の盲点を突いた持続化給付金詐欺は悪質性が高く大学の処分も退学などを含む厳しいものになる可能性が高そうです。

ネットの反応

不正に対しては厳しく取り締まって欲しい。
困っている人のための制度を悪用するだなんて言語道断です。

不正受給した金額で済むと思うなよ、不正受給した犯罪者たち。
受給するための申請書や申請のHPに
受給額とそのほかにも請求されること書いてるからな。

この手の犯罪はすぐバレル!罰金刑なく懲役か!まぁしゃーないな!国民の税金掠め取ったんやし!

困っている人のことを考慮して、簡素化した申請、審査を逆手にとる行為は酷い。今後の行政にも影響が大きい。このような件に関しては、行政も警察も厳しく対処して、今後に愁いを残さないようにしてほしい。


このブログでは肝心の給付金詐欺の同志社大学の学生の実名や顔写真など何も特定できていません。

このような記事はマナー違反ですので辞めて欲しいです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です