柿崎明二は反日で韓国人?プロフィール(国籍)は|結婚して家族いるか

首相補佐官に共同通信社論説副委員長を務めていた柿崎明二氏が就任することがわかりました。

テレビ番組でのコメンテーターもつとめ一般の方にも知られている柿崎氏ですが首相を補佐するという重責を担うことになります。

SNSでは柿崎氏の補佐官の起用に様々な意見があるようです。

政権批判の報道された時の
メディア対策担当だろうな。
菅さんと同郷だから
裏切らないと見たんだろう。
やる事はある意味怖いけど
菅さんは策士だね……

マスコミ人がなぜ権力に入るのか、どう考えても分からない。本人はもちろん共同幹部の責任も大きい。どの職業にも矜持というものがあるはずで、これは禁じ手と言うべきである。

マスコミの人間が政権とべったりとなってしまうのではなどの懸念を表明するようなコメントもあります。

ここでは首相補佐官に任用された柿崎明二氏に関してのネット上の話題を掘り下げてみようと思います。

柿崎明二は反日で韓国人?

元共同通信社の論説副委員長だった柿崎明二氏の首相補佐官に起用する報道は産経新聞などが下記のように行っております。

政府は29日、元共同通信論説副委員長の柿崎明二氏を首相補佐官(政策評価、検証担当)に起用すると発表した。

。発令は10月1日付。加藤勝信官房長官は29日の記者会見で「これまでの知識・経験を踏まえて政府全体の政策全般について、評価、検証、改善すべき点について、必要に応じて首相に進言していただく」と説明した。

柿崎氏は菅義偉(すが・よしひで)首相と同じ秋田県出身。

テレビ番組に出演した際は安倍晋三政権に批判的なコメントも多かった。柿崎氏は厚生労働省の独立行政法人評価委員会の臨時委員も務めていた。

出典:産経新聞

柿崎明二氏は今まで政権批判をかなりしてきたというイメージを持つ方も多いようです。

その柿崎氏が総理大臣が変わったとは言え安倍路線を継承すると明言している菅首相の補佐官に就任するということで大きな話題となっております。

そんな柿崎氏ですがネット上には「反日」やの文字が出てきます。

本当に反日なのでしょうか。

出身地も秋田県ということですし完全な反日のような人物なら政権はこのような人事を選択しないはずです。

今までのメディアでの政権批判から柿崎氏には反日の印象を持っている方も相当数いるようです。

プロフィール(国籍)は

ネット上では柿崎明二氏のプロフィールで国籍が話題になっているようです。

しかし先にも述べたように出身地は秋田県で国籍は日本です。

プロフィールなどでも高校まで秋田県で菅首相と同郷ということがクローズアップされておりますが、柿崎氏の国籍は日本で間違いないということです。

韓国人ということは無いようです。

結婚して家族いるか

さらに柿崎明二氏の名前を検索すると「結婚」と「家族」という文字が出てきます。

柿崎氏の結婚(嫁)や子供の家族構成はどのようになっているのでしょうか。

結婚相手の妻や子供など柿崎氏の家族に関する情報はどこにもありませんでした。

しかし、年齢が59歳ということもあり結婚して子供などもいるのではなどの見方が多いようです。

この柿崎氏の嫁やお子さんの家族情報はプライバシーの面から見ても公表はされていないようです。

Twitterのコメント

政権批判をしていた印象を持つ方が多いようで今回の首相補佐官の就任は意外な感じで受け止める方もおおいようです。

柿崎氏はどのような形で政策に絡んでいくのでしょうか。

そして今後の共同通信社の菅政権の政策批判のトーンにも注目が集まります。

共同通信がガースー政権の軍門に下る。

あれだけ政権批判をしてた柿崎さんも良く引き受けたな。

TBSサンデーモーニングに出て安倍批判繰り返してた柿崎氏を
首相補佐官とは菅首相の人物を見る目は節穴と判り愕然。
発信力もなく国際的地位は堕ち世界から今後安倍以前の状態に戻り
遠巻きに見ながら決められたルールを順守させられる主体性のない国家になる。

批判勢力を遠ざけるのではなく、手元に置いて封じる。
菅首相はなかなか食えない人物だ。

同じ共同通信の田崎史郎が選ばれなくて良かった。
菅首相は秋田県立湯沢高校、柿崎は秋田県立横手高校。隣接の進学校で秋田はまた注目されたね?。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です