石井浩郎参院議員(利益供与)の学歴(高校大学)と経歴は?Twitterニュースで妻は岡村孝子?

こんにちは!Spread Box編集部の日比谷です。

石井浩郎参院議員(自民党)がデリバティブの取引で特定の証券会社から証拠金の一部を負担してもらっておりました。

証券等取引委員会は「特別の利益供与」としてJPアセット証券を処分するように金融庁へすでに勧告をしたようです。

証拠金の不足は最大で6200万円にも達していたとのことで一時的に不足していた金額を受け持っていたようです。

今回はそんな石井参議院議員を取り上げたいと思います。

石井浩郎参院議員(利益供与)の学歴(高校大学)と経歴は?

産経新聞などは今回の石井議員の利益供与問題を以下のように用事ております、

 自民党の石井浩郎参院議員(55)=秋田選挙区=が行ったデリバティブ(金融派生商品)取引をめぐり、JPアセット証券(東京)が、石井議員から担保として預かった証拠金の不足分を一時的に負担するなどの利益提供を行っていたことが5日、関係者への取材で分かった。

証券取引等監視委員会は8月30日付で金融商品取引法が禁じる「特別の利益提供」に当たるとして同社を行政処分するよう金融庁に勧告した。
出典:産経新聞

金融商品取引法に抵触していた可能性が高いとのことです。

石井議員は認識が甘かったというコメントを発表しております。

そんな石井議員ですが実は元プロ野球選手です。

秋田県出身で高校は秋田県立秋田高等学校を卒業しております。

大学は一般入試で早稲田大学第2文学部に入学しているということです。

その後はプリンスホテル→近鉄バッファローズ→読売ジャイアンツ→千葉ロッテマリーンズ→横浜ベイスターズで活躍いたしました。

2010年からは秋田選挙区から自由民主党公認で参議院議員をしております。

Twitterニュースで妻は岡村孝子?

石井浩郎参院議員は以前、岡村孝子さんと結婚しておりました。

Twitterやニュースでも話題となっております。

結婚生活は6年間ほどで一人娘さんをもうけております。

その後もモデルとの結婚離婚をし、現在は3回目の結婚でもとアナウンサーの幸子さんと結婚しております。

ネットの反応

今回の出来事を受けて世の中はどのように反応しているのでしょうか?

SNSなどのコメント欄に書かれたユーザーの意見を抜粋したいと思います。

答えられないと言っても、相手は議員。
一民間人とは違うので答える義務があるかと。
答えられないような事が他にあるのではと余計な詮索されますよ。

自民党議員は、どうしてこうも利権に絡む話が多いのか。
それは、与党にいれば何か得することがあるだろうという認識に基づいている。政権もそれを黙認するかのように厳しい処分をしない。
オウムのように「本人が説明責任を果たすべきだ」と言うのみだ。

元プロ野球選手であるならば、もののふとして潔い立ち位置が大事ですよね。
認識不足で・・・とかの理屈は見苦しいでしょうね。
過去の栄光を大切にとするなら、晩節を大事とするならばこの時点で過去の栄光に勝る気持ちの一新を決めていただきたいものです。
俗に言うお茶を濁すのはいただけないでしょうね!

最後までご覧いただいてありがとうございました。
こちらのブログでは皆様の関心のある話題を事実に基づいて提供していきたいと思います。
おもしろかったと思われた方はブックマークやシェアボタンをクリックしていただけるとうれしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です