クラブディーダ(キャバクラ)でコロナ感染のクラスター!場所は千葉市のどこで住所は?

千葉県千葉市で新型コロナウイルスのクラスターが発生したと公表されました。

集団感染が確認されたのは千葉市内にあるキャバクラで店名は「クラブ ディーダ」ということです。

千葉市内でも夜の街関連での新型コロナウイルス感染のクラスターが発生したということで市民には警戒感が強まっております。

今回の記事では千葉市で発生した新型コロナウイルス感染でのクラスターをとりあつかいます。

クラブディーダ(キャバクラ)でコロナ感染のクラスター

千葉市のキャバクラでコロナ感染のクラスターが起きたことに関してはTwitterなどで反応があります。

クラブ ディーダというキャバクラの店名も公表されております。

千葉市では今回のキャバクラでのコロナクラスターに関しては即座に店名を公表しております。

この事実によりこの店舗に行った方が自覚できPCR検査に行くというモチベーションになります。

他の自治体では店名を明かさないところもありますがそのような対応は市民を疑心暗鬼にさせるだけでしょう。

場所は千葉市のどこで住所は?

今回千葉県千葉市にあるキャバクラでの新型コロナウイルスのクラスターの店名がすでに公開されております。

キャバクラ店の名前は「クラブ ディーダ」ですがどこにあるのでしょうか。

内房線や外房線の千葉中央駅にほど近い場所にあるキャバクラ店ということです。

店舗名公開

千葉市では新型コロナのクラスターが発生した店舗名をすぐに公開いたしました。

店舗への中傷などはなされないようにしないといけませんが早めの公開で市民の安心感が得られているのは事実のようです。

店舗名の公開が今後はスタンダードになっていくのかもしれません。

ネットの反応

キャバクラにそこまでしていきたいのか?

理解できません。

女の子の生活もあるから営業せざるを得ないんだよね。

まだ怖い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です