【伊勢谷友介】西麻布X=クラブはどこで店名は?薬物芸能人モデルは誰

伊勢谷友介容疑者の過去の女性関係などが報じられておりますが、文春オンラインではクラブで遊んでいたころの様子を伝えております。

伊勢谷容疑者は20年ほど前から薬物疑惑などがあったということです。

西麻布のクラブXに通っていてその店では大麻や違法薬物の噂が絶えなかったということです。

この報道でSNSでは伊勢谷友介容疑者へのいろいろなコメントが出てきているようです。

もし、この記事の通り20年以上だとしたら
自分はもう捕まらないのかなと変な安心を持っていたのではというのもうなづけます。

NHKも他局もどんどん使ってくれるし
あちらもこちらも危機感なし

そんな前から、使用していたことがわかっていたのに出演のオファーを出す芸能界…逆に考えれば、芸能界では当たり前なのかもしれませんね。また、数年したら、何もなかったように戻ってくるんだろうな~

本日は伊勢谷容疑者の足繁く通っていた西麻布のXというクラブに関して取り上げます。

伊勢谷友介が西麻布Xのクラブへ

伊勢谷友介容疑者が以前に西麻布のクラブXで遊んでいたことが記事になっております。

そのクラブXは違法薬物などの噂があったということですが文春オンラインが下記のように報道しております。

当時の伊勢谷はゴツいピアッシングをするような、今よりもかなりとんがった印象でした。そして私生活では、西麻布や六本木のダンスクラブに頻繁に出入りしていたんです。

なかでも、伊勢谷がよく通っていた西麻布のX(仮名)は、関東連合や芸能人、モデルなどが入り乱れる店として知られていました。そこは、後に薬物で逮捕された有名芸能人も目撃されるなど、“薬の巣窟”という一面もあったんです。

伊勢谷はそこで、広末と交際している最中でも次から次へと女性を引っ掛けては、“ポイ捨て”にしていると言われていました。

出典:文春オンライン

文春オンラインでは伊勢谷友介容疑者が当時交際していた広末涼子さんがいたにもかかわらずクラブなどで女性をひっかけていたということが書かれております。

そのような場所としてクラブXがあったのかもしれませんがこの店舗では違法薬物や大麻などの巣窟になっていたそうです。

関東連合のメンバーもいっていたということです。

どこで店名は?

伊勢谷友介容疑者が以前に通っていて違法薬物などの情報があったという西麻布のクラブXとはどこにあったのでしょうか。

このクラブXに関しては場所は西麻布にあったとしか報じられておりません。

店名も現時点では伏せられております。

今から20年前のクラブの話なのでこのお店自体がすでにない可能性が高いと考えられます。

薬物芸能人モデルは誰

この西麻布のクラブXでは有名芸能人やモデルなども出入りしていたということです。

文春の記事の中の

後に薬物で逮捕された有名芸能人も目撃される

という芸能人とは誰なのでしょうか。

こちらも20年前の情報ということで具体的な名前までは発掘できませんでした。

しかし、20年前ということはその時すでに10代後半以上の年齢であったということが推測できます。

現在アラフォーになっていて違法薬物で逮捕されたことのある有名芸能人ですと数が絞られてきます。

ネット上にはやはりSさんなのではなどの憶測の書き込みもありますが、現在こちらの逮捕歴のある有名芸能人に関しては調査中です。

ネットの反応

ネット上では昔から伊勢谷容疑者に関しては噂があったのかというコメントも多いようです。

その昔が今から20年前という点では驚いている方もいるようです。

業界ではささやかれていたようですがファンたちはがっかりしているというのが実際のようです。

捕まったら色々話が出て来ますが、長年放置してた芸能界にも責任あると思います。なんの忖度で通報なりしないのか理解出来ませんが、違法薬物の稼ぎ処になってる芸能界は、早急に一掃するべきです。

仮に20年前から大麻やっていたとして、
他の薬物やってなかったら驚き。
西麻布のクラブ出入りしてて、そこで止まるか?。

起用する時に、薬物検査を受ける事を条件に契約したらどうでしょうか。後ろめたい方は断るのではないでしょうか。それにしても、20年泳がすって泳がしすぎですよ。これまで交際の噂のあった女優さんは度々奇行が報じられましたが、やはりそういう事なのかと思うのは私だけではない気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です