瀬戸少年院の元法務教官(31)は誰で名前は?大麻栽培で再逮捕!SNS顔画像特定か

瀬戸少年院の元法務教官が先月違法薬物所持の容疑で逮捕されておりました。

この元教官は31歳ですでに懲戒免職となっております。

そして今月になり少年院の宿舎で大麻を栽培していたということで再逮捕ということになりました。

少年院の法務教官が宿舎で大麻を育てていたということで関係者はショックを隠せない様子です。

今回は元教官が少年院の宿舎で大麻を育てていた事件に関しての話題です。

瀬戸少年院の元法務教官(31)が大麻栽培で再逮捕

瀬戸少年院の31歳の元法務教官の大麻栽培での再逮捕は下記のように報道されております。

愛知県瀬戸市にある瀬戸少年院の元法務教官の男(31)が、少年院の宿舎で大麻を栽培したとして大麻取締法違反(栽培)の疑いで東海北陸厚生局麻薬取締部に再逮捕され、名古屋地検が名古屋地裁に起訴していたことがわかった。

逮捕は7月20日、起訴は同30日。起訴状などによると、元教官の男は現職だった6月19日ごろから29日にかけて、宿舎内の自室で大麻草1株を栽培したとされる。29日、麻薬及び向精神薬取締法違反の疑いで同麻薬取締部に逮捕され、7月17日に懲戒免職処分となった。

 法務省名古屋矯正管区総務課(名古屋市)は朝日新聞の取材に「(再逮捕時は)私人でありコメントする立場にない」としている。

出典:朝日新聞

法務省名古屋矯正管区総務課はこの31歳の元法務教官の再逮捕に関してはコメントは出していないようです。

すでに懲戒免職となり私人ということが理由のようです。

少年院の宿舎で大麻を栽培していたということで何かしらのコメントは必要なのではないのかなどの批判もあるようです。

誰で名前は?

この31歳の瀬戸少年院の元法務教官は誰なのでしょうか。

この元法務教官などの名前に関しては報道にはのっていないようです。

SNSにも出てきませんし何らかの法務省への忖度が働いているのではなどの推測もあります。

SNS顔画像特定か

瀬戸少年院の宿舎で大麻草を栽培していた元教官に関しての顔写真などはあるのでしょうか。

この顔画像なども一切なくネットで調べてみてもどこにもありませんのでいまだに何も特定できない状態です。

この再逮捕ということでSNSなどから顔写真や実名での報道が流れるのか注視しているところです。

SNSのコメントなど

いやいや、現職だったときの宿舎での犯行についての話ですから。責任逃れにもほどがあります。

瀬戸少年院のトップは勿論、法務省のトップも一緒に謝罪会見しなければならないレベル

まったく、どうしようもない

世も末やわ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です