岩崎哲朗選手がバイクで転倒事故sugo|事故原因は?経歴とプロフィール【嫁と子供は】

宮城県で行われたバイクレースで大きな事故がありました。

スポーツランドSUGOで行われた「全日本ロード選手権」で栃木県から参加した岩崎哲朗選手が転倒事故となりました。

このアクシデントではTwitterなどでも多くのコメントがされております。

今年から新しく新設されたクラスでこのような事があるとは…

Youtubeで観戦していたが、今日のレースは転倒が多かった。
残り3周でいきなり赤旗終了して心配していた。

今回はバイクレースで転倒事故を起こしてしまった岩崎哲朗さんに関して取り上げます。

岩崎哲朗がバイクで転倒事故|sugo

岩崎哲朗選手のバイクレースでの転倒事故はこのように報道されております。

10日午後0時半ごろ、宮城県村田町の「スポーツランドSUGO」で開かれていたバイクレース「全日本ロードレース選手権」決勝で、選手として出場していた栃木県日光市の岩崎哲朗さん(43)が転倒した。

大河原署などによると、事故が起きたのは、施設内にある1周4キロ弱のサーキット「インターナショナルレーシングコース」。

岩崎さんは1000ccクラスの大型バイクで、最終コーナーのシケインと呼ばれる急な右カーブを走行中に転倒。後続車と接触したとみられ、署が原因を調べている。

出典:共同通信

岩崎哲朗選手のバイクレース中の転倒事故は不幸な結果になってしまいました。

「スポーツランドSUGO」での事故でした。

病院に搬送され容態など最新情報が注目されておりましたがこのような結果となってしまい悲しんでいる関係者が多数います。

バイクでの転倒事故は起きうるものですがこちらに関してのさまざまなコメントがSNSにあるようです。

事故原因は?

岩崎哲朗選手のバイクレース中の事故原因は何だったのでしょうか。

事故が起きた場所はスポーツランドSUGOのインターナショナルレーシングコースということです。

最終コーナーのシケインでの右カーブを曲がっているときに事故が起きたということです。

死因など死亡原因なども現在慎重に調べていると思われます。

詳細な事故原因は大河原署が現在調査しているとのことです。

詳細な事故原因など判明いたしましたらこちらでも追記しようと思います。

経歴とプロフィール

岩崎哲朗選手は43歳のベテランのライダーということです。

経歴などプロフィールとしては下記のようになります。

1977年4月24日生まれで出身は栃木県です。

栃木県立足尾高校卒業しその後も栃木県内に居住していました。

2008年からの成績はこのようになっております。

2015 全日本選手権J-GP2ランキング7位
2014 全日本選手権ST600ランキング4位
2013 全日本選手権ST600ランキング7位
2012 全日本選手権ST600ランキング14位
2011 全日本選手権ST600ランキング9位
2010 全日本選手権ST600ランキング21位
2009 筑波選手権ST600チャンピオン
もてぎ選手権ST600チャンピオン
2008 筑波選手権ST600ランキング13位

引用:https://www.superbike.jp/post-rider/rider-7620.html

40歳を超えてもなおバイクレースに挑戦し続ける姿に感銘を受けているファンもいたようです。

ネットの反応

岩崎哲朗選手の死去はSNSでも大きな反響があります。

代表的な岩崎選手やバイクレースへのコメントをピックアップしてみました。

バイクレースは単独の転倒で済まないケースも発生する 上手い下手関係なくどんなレーサーにもこのリスクはつきまとう

岩崎さんといえば
キャリアと実績があるライダー。
残念です。

嫁と子供は

岩崎哲朗選手は結婚して嫁や子供はいるのでしょうか。

結婚して嫁(妻)や子供がいるのかどうかは現在執筆中です。

SNSのコメント

オートバイの世界にとり貴重な人材であり残念でならない。合掌。

いい加減、事故った時だけ報道する姿勢、辞めてくんないかな?

ご多分に漏れず、レースの世界もひっちゃかめっちゃかで大変なんだから。

何にも情報ないですね。

事故原因なんてまだわからないにきまっているじゃないですか。

こんなひどいサイトがのさばっているのが許せません!

余計な詮索すんな!

1 COMMENT

小川

岩崎さんの死亡は非常に残念で関係者の皆様には懸ける言葉も見つかりません。
ですが必要な情報が報道されてるとは到底思えません。
死亡事故の時だけ報道する姿勢が酷く不快です。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です