中村浩一=エムディーエム代表の出身大学:学歴と経歴&Facebook顔画像は?【dela】

文春でエムディーエム代表の中村浩一氏がdelaの加入を希望していたA子さんに不適切な行為をしたと報道されております。

中村代表がA子さんにカメラテストとして不適切な行動をし現在訴訟問題となっているようです。

Twitterでは批判的なコメントが多いようです。

いっぱい出てきそうだね

業界にはそういう偉い人もいると思うし、逆にそれでのし上がろうとするアイドルもいるかもしれない

今回は文春報道でA子さんとの訴訟問題が起きているエムディーエム代表の中村浩一氏に関して取り上げます。

中村浩一エムディーエム代表がdelaカメラテストでA子と訴訟

エムディーエム代表の中村浩一氏がdelaの加入希望のA子さんと訴訟になっていることは文春が下記のように報じております。

当地アイドルグループ「dela」。同グループの運営会社「エムディーエム」の代表取締役を務めるプロデューサー・中村浩一氏(52)が、デビュー志望の女性に対して“不適切なカメラテスト”を実施し、訴訟トラブルとなっていることが「週刊文春」の取材で分かった。

5月15日、その中村氏を相手取り、「dela」の加入を目指していたA子さんが330万円の支払いを求める民事訴訟を提起した。発端となったのは、2月15日に行われた“カメラテスト”だった。

被害にあったA子さんが悲痛の胸の内を明かす。

「あの日、家に帰った後、私は恐怖と悔しさで何時間も泣きました。私の心は傷がついたままです。このような被害者が増えないことを願っています」

中村氏は、「週刊文春」に対し「事実関係におけるA子さんと私の認識は異なります。しかしその認識の違いが生じたことそのものが私の至らなさであり、真摯に反省したい」と回答した。

出典:文春オンライン

文春の報道では中村浩一代表がdelaの加入を希望しているA子さんに対して不適切なカメラテストをしたとのことです。

これに対してA子さんが中村氏に民事訴訟を起こし330万円の支払い請求を求め争いになっているとのことです。

中村代表は文春の取材に対してA子さんとの認識がことなっており自分自身が至らない点があったとして反省をしているとのことです。

裁判がどのような結果になるのか今後も見ていきたいと思います。

出身大学:学歴と経歴

エムディーエム代表の中村浩一氏の学歴や経歴はどのようなものなのでしょうか。

黄文

19才から地元の番組でレポーターをしていた。大学時代に学生タレントが集まるインカレサークル『FIRST&FINAL』を設立したことをキッカケに代表とタレントを兼務。

大学卒業後も広告会社に勤務しながらも二足の草鞋で、名古屋テレビの番組ブレーンは続ける。7年勤めた広告会社を退社後、名古屋で広告会社、芸能事務所を設立した。

2012年、自身が生まれ育った名古屋市中村区の顔・名古屋駅西側(駅西)を拠点とするアイドルグループ『dela』を結成

2017年:東海ラジオにて自身がパーソナリティーを務める音楽番組が開始。沢田研二ファンからマニアックすぎると称賛の反響[7]。好評を博して2019年に2ndシーズンが放送。

引用:wiki

中村代表は中京大学在学中からプロデュースなどして才能を磨いていたようです。

その後は略歴でも示したように広告代理店で働きながらもプロデュース業も兼業しそちらの方で独立したというのが経緯のようです。

評判も良くアイドルなどの芸能活動に関しては才能がある人物だとの評価があります。

Facebook顔画像は?

delaやOS☆Uを手掛けたエムディーエム代表の中村浩一氏はFacebookにアカウントがあり顔画像などはそちらで確認ができます。

中村 浩一さんの投稿 2020年5月19日火曜日

あくまでプロデュース業として表には出てこない方ですがFacebookのSNSではいくつか顔写真が確認できる投稿があります。

ネットの反応

まさかダンマリとか無いですよね?

昭和の頃とは時代がなぁ

思うのは自由ですが、なんでこんなことに・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です