スロットステラ横浜店が自粛要請に応じず営業中!社長(経営者)の名前は誰で爆サイブログとは?

神奈川県が発表した営業の自粛要請に応じないパチンコ店の中に「スロットステラ横浜店」が入っておりました。

自粛の要請を聞かないで運営しておりますがこの報道で逆に集客になってしまうのではという懸念も神奈川県民にはあるようです。

今、パチンコ屋に入るのはギャンブル依存症の連中だよね。アドレナリンがノンストップで出っぱなしだから、開店してるのをみたらどうしたって入るよ。

パチンコ店は多くが休業に入ったけれど、一般の会社は休業しないのですか?結構3密な会社が営業していると思うのだけれど?そこは放置して大丈夫ですか?

現時点でパチンコ店に行くのはギャンブル依存症になっている人たちだとのコメントもあるようです。

この記事では営業自粛要請があったにも関わらず神奈川県内でお店を開けている「スロットステラ横浜店」を取り上げてみます。

スロットステラ横浜店が自粛要請に応じず営業中!

スロットステラ横浜店など神奈川県の自粛要請に応じていないで営業中のパチンコパチスロ店を神奈川県が公表いたしました。

これまで県のコールセンターには、パチンコ店が営業を続けているとの声が多く寄せられていた。県は特措法24条に基づき営業自粛要請を続けていたが、大型連休に際し、応じない一部店舗の公表に踏み切った。

営業するパチンコ店の店名は、大阪府が24日に全国で初めて公表し、兵庫県も続いた。

出典:共同通信

共同通信によれば大阪府や兵庫県につづいて営業中のパチンコ店の名前を公表したとのことです。

このスロットステラ横浜店も休業要請を無視した形となり神奈川県民からの批判が起きそうです。

その反面休業するなら保障がなければ破産してしまう可能性もありそれなら背に腹はかえられない等ことで営業しているパチンコ店もあるようです。

スロットステラ横浜店は横浜駅に近い場所に住所があります。

神奈川県横浜市西区南幸1丁目5ー39 太洋ビル 1Fが住所ですがブログなどでもこちらの店舗が営業しているという情報はすでに拡散されているようです。

社長(経営者)の名前は誰

スロットステラ横浜店の経営者つまり社長は北海道深川市のステラ深川店の運営会社のトップということのようです。

しかし、このスロットステラ横浜店を運営している会社の社長(経営者)の名前はどこにも記載がありませんでした。

従って経営者が誰なのかに関しては現在不明ですがTwitterなどで名前が推測されてきているようです。

爆サイブログとは?

スロットステラ横浜店について調べていると不思議な文字が出てきました。

それが「スロットステラ 爆サイ」という文字です。

この爆サイとは何かのブログなのでしょうか?

爆サイは掲示板のようなもので誰かのブログなどではないようです。

そこの書き込みのところにスロットステラ横浜店の情報がたくさん載っているので検索結果にも反映されているようです。

ネットの反応

今回はすぐにメディアが神奈川県内の自粛要請に応じていないパチンコ店の名前を伝えていないこともあり何らかの考えがあったのかなどの訝しく思っている方もいるようです。

大阪府と兵庫県はホームページから辿ってすぐに店名を見つけられたけど、神奈川県はまだ掲載されていませんよね?

臨時記者会見って何かと思ったらこんなことか。店名公表も良いけど他にも課題山積なんだからもっと踏み込んだ対策をやってくださいよ。

大方、大阪が公表したことにより知事の評価が上がったのを見て続いたんだろ。
事業者及び従業員の生活を奪うんだから、嫌われる覚悟なんて生っちょろい覚悟でやるなよ。

コロナ落ち着いたら、税務署さんお願いします、徹底的に調べ上げてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です