東京警察病院から逃走した韓国籍の男は誰で名前は?脱走した人物の顔画像(写真)を特定か?

こんにちは!Spread Box編集部の日比谷です。

東京都中野区の東京警察病院から韓国籍の男が逃走しました。

脱走した人物は60代で窃盗の容疑で逮捕されていましたが治療が必要なため入院していたということです。

今回は中野区の容疑者の脱走について取り上げます。

TBSニュースなどによりますと今回の事件は以下のように伝えられております。

18日、東京・中野区の東京警察病院で、窃盗事件で逮捕された後、治療のため入院していた男が逃走し、警視庁が行方を追っています。

 警視庁によりますと、18日午前6時45分ごろ、中野区の東京警察病院で、窃盗事件の容疑者として逮捕された後、治療のため釈放されていた韓国籍の60代の男が逃走しました。

男は今月13日に逮捕された際に逃走して転倒し、助骨などを折るけがをして入院していましたが、5階のトイレから警戒していた警察官が目を離したすきに逃げたということです。

 男は身長180センチくらい、白っぽいTシャツに青いズボン姿だったということで、警視庁が行方を追っています。
出典:TBSニュース

警察病院ということで容疑者の管理はしっかりとしていたと思いますがトイレから逃走したということです。

警察官がトイレまでついて行ったということですが骨折をしているということでまさか脱走するとは思わなかったのでしょう。

逃亡した韓国人は身長が180㎝くらいでTシャツとブルーのパンツ姿ということです。

この男が誰で名前などの情報はいまだに公表されておりません。

脱走した人物の顔画像(写真)を特定か?

脱走した人物の顔画像や顔写真は安全の確保のため確認したいのですが今のところ公開されておりません。

中野区付近にいるかもしれませんが中央線の中野駅や高円寺駅まで行けば電車で移動できますのですでに離れたところにいる可能性があります。

都民の安全のためにも顔画像などは公開して注意を喚起してもらいたいものです。

ネットの反応

今回の出来事を受けて世の中はどのように反応しているのでしょうか?

SNSなどのコメント欄に書かれたユーザーの意見を抜粋したいと思います。

この前の逃走といい、ミスしても誰も処分されないんじゃ、改善されないままだろうなあ。

しっかりしてほしいな

60代で肋骨と鎖骨が折れてるんなら、多少戦闘能力が落ちてるかもしれないけど、180㎝で大柄だし、手負いの獣は何するかわからないからけっこう怖いなぁ。

大体警察病院ならもっと厳しくないとダメだな。
窓には鉄柵を取り付けたり、そもそも窓を無くしたり、扉は二重にしたりしないと。甘すぎる。

最後までご覧いただいてありがとうございました。
こちらのブログでは皆様の関心のある話題を事実に基づいて提供していきたいと思います。
おもしろかったと思われた方はブックマークやシェアボタンをクリックしていただけるとうれしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です