【ジャパンライフ】山口ひろみ容疑者の現在の年齢は?学歴と経歴

オーナー商法で多額の現金などを集めていたジャパンライフの元経営者などが逮捕されました。

今回逮捕されたのはジャパンライフの幹部など合計で14人ということです。

この逮捕者の中には創業者で本会長の山口隆祥容疑者もいます。

山口隆祥容疑者の娘でジャパンライフ元社長だった山口ひろみ容疑者も今回逮捕されました。

本日はこのジャパンライフの元社長である山口ひろみ容疑者に関して取り上げます。

ジャパンライフの山口ひろみ容疑者を逮捕

ジャパンライフ元社長の山口ひろみ容疑者の逮捕に関しては下記のように報じられております。

磁気治療器などへの投資を募るオーナー商法で多額の資金を集めて経営破綻した「ジャパンライフ」の元会長ら14人が詐欺の疑いで逮捕されました。

ジャパンライフの元会長・山口隆祥容疑者(78)らは会社が経営破綻していた2017年ごろ、客の高齢女性らに磁気ネックレスなどへの投資を呼び掛けて現金数百万円をだまし取った疑いが持たれています。

山口容疑者の長女で元社長の山口ひろみ容疑者ら当時の幹部13人も逮捕されています。ジャパンライフは高齢者を中心に金を集め、被害総額は2000億円以上に上るとみられ、警視庁は集めた金の流れなどを詳しく調べる方針です。

出典:テレビ朝日

ジャパンライフはすでに経営破綻いており被害者への弁済が困難な状況のようです。

このような事態を招いたのは創業者で元会長の山口隆祥容疑者が原因と言われております。

さらにこの元会長の娘の山口ひろみ容疑者はジャパンライフの社長に就任し経営を親子でおこなっておりました。

山口ひろみ容疑者はメディアにも登場し広告塔のような形でも存在していたようです。

現在の年齢は?

ジャパンライフの元社長である山口ひろみ容疑者の年齢は何歳なのでしょうか。

山口ひろみ容疑者のプロフィールを見ると1972年東京生まれとあります。

従って現在は48歳か49歳ということが推定できます。

ネット上ではアラフィフなのにきれいだなどのコメントもあるようです。

学歴と経歴

山口ひろみ容疑者の学歴がすごいなどの意見もあるようですがどのような学校の出身なのでしょうか。

経歴などとともに見ていきましょう。

山口ひろみ元社長は元会長と一緒に学生の頃から事業に携わっていたようです。

出身大学は聖心女子大学文学部外国語外国文学科卒業ということでお嬢様の雰囲気です。

さらに進学し最終学歴は慶應義塾大学大学院経営管理研究科前期博士課程修了ということでまさに才女という感じです。

その後1996年に正式にジャパンライフに入社し2007年からは社長に就任しておりました。

SNSでの批判

SNSでは親子での経営にも批判が集まっております。

豊かな生活を提供するとのスローガンで事業をやっていたようですが今回の大規模な逮捕劇となりました。

Twitterでは安倍首相との関係やなぜ今の時期の逮捕などかなど訝しがる意見も多いようです。

今後は事件の詳細が解明されていくことでしょう。

騙す人が本気で詐欺を考えたら、必ず、相当の数の人がお金をとられる。。。

ましてやペーパー商法やオーナー商法、ネズミ講など、数回の配当をして会社の倒産とい合法なかたちで終わりにするまで準備しているから手に負えない。

キャッシュレス決済の不正引き出しも騒がれているが、悪い事をするヤツは次々に過去の手口を応用、変化させていきます

両親が100円で玉子とかパンが買えると言ってたんで忠告したのたけど、案の定水道菅に磁石つけたり100万したらしいマッサージチェアが増えてたり。。。でも本人たちはすごく喜んでるんだよな~

力のある政治家に献金して 警察からの捜査を邪魔する様な手法で 中々捕まらなかったと思う

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です