竹本幸夫豊川市長失言?結婚(嫁)&子供:経歴学歴プロフィールは?炎上

愛知県豊川市の竹本幸夫市長が新型コロナウイルスで中国に送ったマスクに関しての発言で炎上しているようです。

豊川市と中国の江蘇省の街で友好都市としての提携をしており感染が流行し始めた時にマスクを4500枚送付しておりました。

Twitterでも今回の竹本市長の失言ともいえる発言には異論反論が多数あるようです。

みっともない。同じ愛知県民として恥ずかしい。後先考えずにしかもたかだか4,500枚程度とは・・・。

今さら返してくださいとは情けない話。
話になりませんな。

今回は会見で炎上している竹本豊川市長を調べてみました。

マスク返して:竹本幸夫豊川市長が失言?で炎上

マスクの返却を求めた竹本幸夫豊川市長の会見の報道は東海テレビがこのようにしております。

愛知県の豊川市は中国での新型コロナウイルスの感染拡大を受け、友好都市提携を結ぶ江蘇省の街に4500枚のマスクを支援物資として送りました。

しかし、その後東海地方でも感染が拡大し、マスク不足に陥ったことから、今度は「豊川市にマスクを送って欲しい」と中国側に要望していることがわかりました。

「4500枚マスクを送ったんですね。もし在庫があれば返してくれないかという交渉をしている最中です」

豊川市は2月4日、友好都市提携を結んでいる中国の江蘇省無錫市新呉区にマスク4500枚や防護服のセットを支援物資として送っていました。

出典:東海テレビ

一度、善意の気持ちとして送ったマスクを今度は返してという表現を使ってしまったことで有権者の怒りを買っているようです。

そして竹本市長の会見の態度にも批判が起きているようです。

Twitter上ではものすごい数の批判のコメントが投稿されております。

経歴学歴プロフィールは?

竹本幸夫市長の経歴や学歴はどのようなものなのでしょうか。

学歴はこのようになっております。

豊川市立南部中学校
愛知県立豊橋東高等学校卒業
1976年(昭和51年)立命館大学理工学部卒業

立命館大学が出身大学です。

昭和53年 豊川市職員採用
平成12年 教育委員会生涯学習課長
平成14年 企画部企画課長
平成17年 企画部次長
平成18年 豊川宝飯衛生組合事務所長
平成19年 企画部政策調整監
平成20年 豊川市副市長
令和元年10月6日に行われた豊川市長選挙に自由民主党・公明党の推薦を受けて立候補し、初当選

出典wikipedia

プロフィールとしては豊川市役所でキャリアを積んで副市長になりました。

その後昨年の市長選で初当選した1年目の首長ということです。

結婚(嫁)&子供入るのか

竹本幸夫市長は結婚されて嫁(妻)はいます。

奥さんは利恵子さんというそうでお子さんもいるとの情報が入ってきております。

PTAの会長もされていたようでリーダーシップがある人物との評価もありました。

ネットの反応

豊川市民の恥ずかしいというような反応が多数出ているようです。

危機意識も低すぎるなどのコメントも多いようです。

ちょっとカッコ悪すぎる。
募金しといて、あとで返してなんて言えるか?

豊川市民です…
みっともない!!!!
未だにマスクが手に入らず皆が困ってる中、友好という形で、送ったとニュースを聞いた時、正直憤りを感じた、その時から医療機関のマスクの備蓄の問題が有ったのにも、関わらず…
今度は返してくれって、情けないのにもほどが有る…
本当に、こんな市長を選んで損をした気分!!
豊川の恥が日本の恥に、なったような気がした。

市長のコメントの緊張感の無さがヤバ過ぎるだろ。

市長さんの危機管理意識が無いのにビックリだわ

え?!ありえないし、引くわ。
善意で送ったものを返してって。後悔することはあっても実際に本当に返してくれっていう人初めて見たわ。恥ずかしい。日本人として。
それにきっともう在庫ないですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です