アリーウィリス死去:死因は心疾患 グラミー賞&トニー賞

アメリカのシンガーソングライターのアリーウィリスさんが死去いたしました。

死因は心疾患とみられ享年72歳ということでした。

「I’ll Be There For You」でエミー賞にノミネートされるなどし、その後グラミー賞を2つ獲得いたしました。

2018年にはシンガーソングライターの殿堂入りも果たしたということです。

今回はアリーウィリスさんの死去に関して取り上げようと思います。

アリーウィリス死去:死因は心疾患

アリーウィリスさんの死去に関しては時事通信が以下のように報道しております。

アリー・ウィリスさん(世界的ヒット曲「セプテンバー」で知られる米ソングライター)24日、心疾患のため死去、72歳。ニューヨーク・タイムズ紙などが伝えた。

1947年11月生まれ。セプテンバーを歌ったバンド「アース・ウインド&ファイアー」と楽曲を共同制作した。テレビドラマ「フレンズ」の主題歌「アイル・ビー・ゼア・フォー・ユー」の制作陣にも名を連ね、2018年に「ソングライターの殿堂」入りした。

出典:会社

CNNニュースでも以下のように報道されております。

Songwriter Allee Willis has died according to her partner Prudence Fenton. Willis penned the “Friends” theme song, along with Earth, Wind, & Fire’s songs “September” and “Boogie Wonderland.” She was 72.Source: CNN

グラミー賞

アリーウィリスさんのグラミー賞は2回獲得しておりノミネートだけで終わった年も1回あります。

・1986年 ビバリーヒルズコップ
・2006年 カラーパープル(ノミネートのみ)
・2016年 カラーパープル

グラミー賞に輝くのは1回でも素晴らしいのに2回も獲得しノミネートは3回もあります。

他にもトニー賞を2006年にノミネートされております。

Earth、Wind&Fire「september」も

アースウィンド&ファイアのセプテンバーも共同で書くなどして70年代以前よりも活躍しておりました。

誰もが聞いたことのある曲で親しみのあるメロディーを書いた天才とネットなどでは評されております。

アメリカのロサンゼルスで死去したとのことですが世界中で悲しんでいる方がたくさんいるようです。

ネットの反応

アース・ウインド&ファイアーを代表するノリノリの曲だね
日本でもヒットした

マジかぁ、セプテンバー作曲者のSSWアルバムで地味渋アイテムだったソロ作は昔アナログで買ったなぁ

70年代に活躍した人達が次々亡くなるのは寂しい

She was a National Treasure, and I’m sure a delight to be around. Thank you Allee, for all the gifts that you left us.

a true music lover, did many of songs, for many,she always stud by everything she knows was right, right up to the end, everyone in music will not forget or miss her, has many will follower in her steps to a great life in this world but hard to beat

海外でも死去の一報は速報で伝えられているようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です