【死因は老衰】森英恵が死去:家系図(孫)と自宅は豪邸?

デザイナーの森英恵さんが死去したということです。

世界的なデザイナーで多くの作品を残してきました。

森英恵さんは96歳での訃報となりましたが死因は老衰ということです。

日本人初の出来事なども多く森英恵さんはアジア人としてもヨーロッパでの活躍も注目されました。

本日はそんな世界的なデザイナーである森英恵さんの死去に関しての話題です。

森英恵が死去

森英恵さんの死去は世界的な報道となっているようです。

日本のメディアもほとんどの媒体が森さんの訃報を伝えております。

日本を代表するファッションデザイナーで文化勲章受章者、森英恵(もり・はなえ)さんが11日、老衰のため都内の自宅で死去した。96歳。

島根県生まれ。東京女子大卒。結婚後に洋裁を学び昭和26年、東京・新宿に洋裁店「ひよしや」を開いた。「太陽の季節」「狂った果実」など数百本もの映画衣装を手掛けた。

40年に米ニューヨークで初のコレクションを発表し海外進出。後にトレードマークとなる、美しく羽ばたくチョウのモチーフで注目された。

52年には東洋人で初めてパリ・オートクチュール(高級注文服)組合に加入が認められた。平成14年に自社「ハナエ・モリ」が経営難から民事再生法の適用を申請したが、16年まで27年間、パリでショーを開きモード界の最高峰で勝負し続けた。西洋の伝統に和装文化を融合し、「東と西の出合い」を表現した服は、国際的に高く評価された。

出典:産経新聞

森英恵さんはニューヨークやパリに日本人として先進的に進出し多くの評価を受けてきました。

オリンピックの日本代表チームの制服やJALの制服のデザインなどもしました。

JALのユニフォームのデザインは特徴的でテレビドラマなどで見たことのあるという方もいるようです。

長く日本のデザイン界に大きな貢献をした森さんですがその死去を悲しんでいる関係者がたくさんいます。

死因は老衰

森英恵さんの死因は老衰ということです。

年齢が96歳だったということで何か森さんは持病のようなものがあったのかもしれませんが死去した原因は老衰ということです。

非常に多くの作品を残しそのデザインを見たことのない日本人はいないのではと思われるほどたくさんのデザインがありました。

家系図(孫)

森英恵さんのお孫さんは森泉さんと森星さんという家系図です。

テレビメディアなどでもたくさん取り上げられ有名な家族構成ですが改めて関心を持たれているようです。


引用:感情を揺さ振る情報はニュースから

森英恵さんの旦那さんである賢さんは1996年に死去されているということです。

セレブの家系図というような評価がありますが日本のデザイン界を牽引してきた森英恵さんの訃報はデザイン業界に大きな悲しみをもたらしております。

自宅は豪邸?


引用:グーグルマップ

森英恵さんの自宅は豪邸なのではなどの感想がネット上にはあるようです。

自宅住所は東京港区に一軒家があります。

グーグルのストリートマップなどでもその自宅は見ることができますがまさに豪邸という感じの自宅です。

Twitterには日本を代表する著名デザイナーである森英恵さんの死去に多くの悲しみのコメントが並んでおります。

こんなに凄い人とは知らなかった。

次の朝ドラは「バタフライ」かな。

ご冥福をお祈りします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です