【天畠大輔】医療ミスの事故|結婚相手(妻)と母親の家族は?

れいわ新選組からこの夏の参議院選で重度の障害のある大学研究員の人物を擁立することが決まりました。

擁立されるのは、天畠大輔氏で年齢が40歳ということです。

天畠大輔氏は医療ミスの事故で障害を負い言語に関してかなりの苦労があったといことです。

本日は、れいわ新選組から参院選に立候補予定の天畠大輔氏のプロフィールなどに関してスポットを当ててみようと思います。

天畠大輔の医療ミスの事故

れいわ新選組から出馬予定の天畠大輔氏に関しては下記のように報道されております。

 れいわ新選組は17日、今夏の参院選比例代表(22日公示、7月10日投開票)に、重度の障害がある、立命館大学研究員の天畠大輔氏(てんばた・だいすけ=40)を擁立することを発表した。

山本太郎代表(47)と天畠氏が、東京・衆議院第二議員会館で会見した。比例で優先的に当選が決まる「特定枠」の候補となる。

山本氏は出馬オファーについて「3年越しなんですよ。1回目は19年の参院選が終わった直後に声をかけた」と明かした。天畠氏は14歳の時に医療ミスにより、四肢まひや発話障害などを負い、車いすを使用。国の重度訪問介護制度で20人の介助者に支えられて一人暮らしをしている。

天畠氏は、出馬理由について介助者を通じて「介助者制度をもっと使いやすい制度にしたい。障害者に対する見えにくい差別を取り除くのが政治家の仕事」と説明した。

出典:デイリースポーツ

天畠大輔氏は現在40歳の大学の研究員という立場です。

重度の障害がありながら大学を卒業し研究員となっております。

れいわ新選組では弱者の立場にやさしい公約などがあります。

山本代表は以前より天畠氏に着目していたということです。

結婚相手(妻)と母親の家族は?

天畠大輔氏に関してネット上では結婚相手の妻や母親に関して関心のある方が多いようです。

wikiなどにも天畠氏のページはありますが結婚相手の妻の情報などはほとんどないようです。

医療ミスで重度の障害をおった後は母親と「あ・か・さ・た・なコミュニケーション」という方法で意思の疎通をしていたということです。

その点ではネット上には母親との関係の情報が多いようです。

学歴

天畠大輔氏の卒業した大学などの学歴に関心のあるネットユーザーも多いようです。

wikiでの経歴で卒業した大学などは公表されております。

2000年3月 千葉県立袖ケ浦養護学校高等部卒業

2004年4月 ルーテル学院大学文学部神学科入学

2005年4月 ルーテル学院大学文学部社会福祉学科転科

2008年9月 ルーテル学院大学文学部社会福祉学科卒業

2009年4月 ルーテル学院大学総合人間学部臨床心理学科3年次編入

2010年3月 ルーテル学院大学総合人間学部臨床心理学科退学

2010年4月 立命館大学大学院先端総合学術研究科先端総合学術専攻博士課程(一貫制)入学

2019年3月 立命館大学大学院先端総合学術研究科先端総合学術専攻博士課程(一貫制)修了

引用:wikipedia

参院選

19年の参院選で、重い身体障害がある舩後靖彦氏(64)、木村英子氏(57)が当選している。

引用:デイリー

天畠大輔氏はこの夏の参院選に出馬します。

今回の参議院選挙腕はタレント候補など有名人も数多く立候補する予定です。

個性的な立候補者がたくさんいて話題性のある候補が報道されるようですが天畠氏はどのような政策で挑むのでしょうか。

れいわ新選組の得票はどのようになるのか関心を抱いている有権者もたくさんいるようです。

SNSでも大きな反響があるようです。

介助者制度を使いやすくして利用するのは、良いと思います。
利用者として負担は増えますが、税金負担はこれ以上考えないで下さい。

記者会見を見ていて涙が出てきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です