【升田尚宏】死去|死因の病気と家族(妻+子供)は?

TBSの元アナウンサーの升田尚宏さんの死去が報道されました。

升田尚宏さんは年齢が55歳だったということで関係者には大きな衝撃があります。

どうして50代という若さで升田さんは死去してしまったのでしょうか。

本日は元TBSアナウンサーである升田尚宏さんの訃報に関して取り上げます。

升田尚宏が死去

升田尚宏さんの死去は下記のように速報されました。

TBS社員で元アナウンサーの升田尚宏(ますだ・なおひろ)さんが9日に急死したことが分かった。

55歳。愛媛県出身。関係者によると、9日朝に自宅で倒れ、帰らぬ人となった。

出典:スポニチアネックス

升田尚宏さんはNHKとTBSで勤務経験のあるアナウンサーでした。

多くの経験がありアナウンスにも定評がありました。

55歳という年齢での訃報は多くの50代にも衝撃を与えているようです。

どのような理由で死去したのでしょうか、本当に残念だとの声もたくさんあります。

死因の病気

升田尚宏さんの死因は何だったのでしょうか。

急性の病気での訃報のようですが具体的な病名などは公表されておりません。

何か持病でも升田さんはあったのでしょうか。

55歳での死去は本当に早すぎます。

これからまだまだ活躍できたというのに50代半ばでの死去は本当に悲しいなどの意見もあります。

家族(妻+子供)は?

升田尚宏さんの家族構成などに関心のある方もいるようです。

妻や子供はいるのでしょうか。

升田さんは結婚して妻と子供がいるということです。

詳しい家族の状況などはプライバシーの観点から公開はされていないようです。

学歴経歴

升田尚宏さんの学歴や経歴にも関心のある方もいるようです。

升田さんは日大卒業後の1989年、NHKに入局。5年間勤務した後、94年にTBSに中途入社した。スポーツ中継を中心に活躍したほか、報道局にも在籍。2001年の米中枢同時テロ後には、パキスタンのイスラマバード支局に特派員として派遣された。

日本大学を卒業しNHKに入ります。

その後退職しTBSに入社したという経歴です。

様々な経験をし後進にもアナウンス技術などを伝えていく仕事もあったのかもしれません。

本当に升田さんの訃報は悲しいというコメントがたくさんあるようです。

おぎやはぎのメガネびいきの批評のコーナー、大好きでした。
聴き逃しても、このコーナーだけはradikoのタイムフリーで必ず聴いていました。
異動されても尚頑張られている姿に、
「働くって辛いなぁ…」と感じながら、密かに応援していました。
ずっとずっと批評のコーナー聴いていくんだと思っていたのに…
ずっと、頑張っている姿に勇気を貰っていくんだ、と思っていたのに。

最近よく考えます。
今日が人生最後の日になるかもしれないと思いながら生きなきゃな、と。
色々な事を先延ばしせず、楽しみ、悔いなく生きなきゃ、と。
いつ突然人生が終わってしまってもいいように、有意義に生きて行こう。

升田さん、ご冥福をお祈り致します。
ハイブリッドサラリーマン、お疲れ様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です