【死因は脳幹出血】桂三金(分枝の弟子)が死去 結婚と嫁そして学歴(出身大学)は?

桂分枝さんの弟子の桂三金さんが脳幹出血のため死去いたしました。

48歳での死去に落語業界だけでなく多くの方が驚きを隠せないようです。

死去する前日まで舞台に出演しており一門の方々はショックを受けております。

今回はこの桂三金さんの逝去に関して取り上げます。

【死因は脳幹出血】桂三金(分枝の弟子)が死去

今回の逝去に関しては日刊スポーツなどが下記のように記しております。

落語家桂文枝(76)の弟子、桂三金(本名・奥野武志=おくの・たけし)さんが9日、急死していたことが10日、分かった。

48歳だった。同期の桂米紫(45)がこの日、ツイッターを更新。「同期の三金くんが、昨日亡くなりました。あまりにも唐突な、突然の死でした」と報告した。


米朝一門の米紫によると、三金さんは、大阪・天満天神繁昌亭で開かれていた8日の「落語家25周年ウイーク」に出演しており、ともに「ばか話を交わしていた」こともつづっていた。
出典:日刊スポーツ

三金さんは体重が100キロ以上ですが身長は168㎝ほどでかなり体重が多い体型でした。

おそらく血圧や体脂肪などの数値も高めだったと予想されますが40代での死去には師匠の三枝さんも相当驚かれていることでしょう。

結婚と嫁そして学歴(出身大学)は?

すでに2013年に大阪で結婚式を挙げている様子が報道されております。

結婚相手(嫁)の詳しい情報はありませんが名前は「雅子」さんで38歳ということです。

お子さんはどうやらいないようです。

桂三金さんの本名は奥野武志さんで学歴としては関西大学の出身です。

関大を卒業した後はいったん金融関係の仕事についていたようですがその一大決心をして落語の世界に飛び込んできました。

業界では三金さんのあまりにも早すぎる死去に驚きをもってとらえておりますがご冥福をお祈りしたいと思います。

ネットの反応

三金さんの死去に関してのネットの反応です。

人間で1番大切なのはお金ちゃう。
健康。

ここ最近一気に寒くなり寒暖差も激しいのも微妙に影響したかも

肥満が最大の原因なのは明らか。

やっぱり太っていると体に負担がかかるんだね
やっぱり色々準備してから逝きたいからねぇ
怖いね自分も気をつけよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です