【川嶋舟】再婚相手のランジェリーブランド社長Nは誰で経歴+馴れ初めは?

紀子さまの弟の川嶋舟さんが再婚していたとの報道があります。

川嶋舟さんは年齢が48歳ということですが既に一回離婚を経験しており前妻の方との間に一人お子さんがいます。

再婚相手の方は会社経営をしている社長さんで以前には銀座のクラブでホステスなども経験していたということです。

波乱万丈な人生のようですがどのような女性と再婚したのでしょうか。

本日は紀子さまの実弟の川嶋舟さんの再婚相手に関しての話題となります。

川嶋舟さんが再婚

川嶋舟さんの再婚に関しては下記のように女性自身が報道しております。

「実は、舟さんが2月に再婚したそうなのです」

こう本誌に証言するのは、紀子さまの実弟である川嶋舟さん(48)の知人だ。

舟さんは、学習院高等科を卒業後に、麻布大学、東京大学大学院で獣医学を専攻。現在は、秋篠宮さまが客員教授を務めている東京農業大学で准教授として教壇に立っている。

舟さんは、’06年に福島県内の神社で禰宜を務めていたAさんと結婚し、長女が生まれたが、’12年に離婚している。

「当時、離婚の原因はAさんの“不倫”と報じられ、夫婦関係に注目が集まりました。また、複数の一般社団法人やNPО法人が、舟さんを広告塔のように担ぎ出し、彼の名前を前面に出して“お金集め”を行い、集まった寄付金や出資金の使途を巡ってトラブルが起き、週刊誌に報じられたこともありました。舟さんは“皇族の親戚”であることをひけらかすような言動はしていないそうです。

出典:女性自身

川嶋舟さんの前妻との離婚に関しては不倫などの情報もあったようです。

夫婦関係が注目されてしまいますが皇室との関係がどうしても気になりそちら方面で注目が浴びてしまうのも仕方がないことなのかもしれません。

事業にそのような事実を使ってしまおうという人物などもいたようですが本人の意向とは関係がなかったようです。

再婚となりましたが今度こそは幸せになって欲しいなどの意見もあります。

再婚相手の社長Nさんは誰で名前

川嶋舟さんの再婚相手の女性にも関心が集まっているようです。

ランジェリーブランドの社長さんということですが誰なのでしょうか。

報道では名前はNさんとだけあります。

イニシャルとしてNから始まる名前のようですが実名での報道は無いようです。

年齢は38歳ということで川嶋さんとは10歳違いとなります。

SNSや掲示板にはランジェリーブランドの社長ということで噂のような名前もありますがまだ断定はできない状態です。

川嶋舟さんの再婚相手の女性の名前が特定されたときにはこちらのサイトにも追記していこうと思います。

ランジェリーブランド

川嶋舟さんの再婚相手の女性はランジェリーブランドの社長さんということです。

ブランドの立ち上げには多くの資金が必要です。

そのため銀座のクラブで働いていたこともあるとのことです。

その時に多くの芸能人やスポーツ選手とも知人になり人脈が広がっていったようです。

経歴は?

川嶋舟さんの嫁となるNさんの学歴や経歴にも注目が集まっています。

「近年、業界で注目されているランジェリーブランド会社の社長を務めるNさん(38)です。学習院大学出身で、外務省で働いていたこともあるそうです。’12年にブランドを立ち上げ、国内でのハンドメードにこだわる品質に、多くのファンがいます。

Nさんはこのブランドを立ち上げるまでには、多くの苦労を重ねてきたと語っている。

「会社を設立する資金集めには苦労したそうです。昼の仕事に加えて、銀座のクラブでホステスとして週5日働いていた時期もあり、インタビューなどでもそのことを話しています。彼女は美人で人懐っこく、芸能界やスポーツ界など幅広い交友関係を持ち、仕事にも生かしてきました」(Nさんの知人)

美人という評判ですがさらに会社の経営までしております。

どのようにして川嶋さんと知り合ったのでしょうか。

馴れ初めなども気になりますがメディアなどの出演もあるようなのでその時に知り合った可能性もあるようです。

馴れ初めなどに関しても新情報があればこちらのブログに追記しようと思います。

栗原菜緒が結婚相手か

ネット上では川嶋さんの結婚相手が栗原菜緒さんなのではなどの情報があります。

外務省に勤務でランジェリーの会社を運営しているなど報道されている女性像と近いようです。

栗原菜緒さんに特定とのネット情報もありますが最終確認中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です