鳥居栞容疑者を逮捕!SNS顔写真と子宮筋腫の病気は?

子宮筋腫の病気の治療のために金銭が必要だとして男性をだましていた女が逮捕されました。

逮捕されたのは鳥居栞容疑者で無職の21歳ということです。

鳥居栞容疑者は出会い系サイトで知り合った男性に本当な患っていない病気の話をして金銭を騙し取っていたということです。

今回は名古屋市の鳥居栞容疑者の逮捕などに関しての話題です。

鳥居栞容疑者を逮捕

鳥居栞容疑者の逮捕は下記のように東海テレビが報道しております。

「子宮筋腫の手術を受けるお金を貸してほしい」などとウソを言い、男性から現金をだまし取ったとして、名古屋の21歳の女が逮捕されました。

逮捕されたのは、名古屋市中区の無職・鳥居栞容疑者(21)です。

警察によりますと、鳥居容疑者は去年9月、出会い系サイトで知り合った男性(52)に対し、「子宮筋腫の摘出手術を受けるお金がないからお金を貸してほしい」とウソを言うなどして現金17万円をだまし取った疑いが持たれています。

鳥居容疑者は、実際には子宮筋腫を患っておらず、去年11月に男性が警察に被害届を提出していました。

出典:東海テレビ

鳥居栞容疑者は実際には患っていない子宮筋腫の病気の治療名目で男性からお金を得ていたということです。

出会い系で知り合った男性から金銭を詐取していたようですが警察は余罪などもあるとみて捜査をしているようです。

SNS顔写真

鳥居栞容疑者のSNSでの顔画像などはあるのでしょうか。

今回詐取の容疑で逮捕された鳥居容疑者のFacebookやTwitterなどでのアカウントは特定できませんでした。

既に顔画像などはメディアで報道されております。

マスク姿ですがその様子はネット上でも検索すると複数出てきます。

子宮筋腫の病気は?

鳥居栞容疑者は子宮筋腫の病気の名前を出しておりました。

男性にはなかなか理解できない病気です。

あえてこのような男性にあまりなじみのない病名を使っていたのでしょうか。

ネット上では鳥居容疑者への批判なども多いようです。

何か学費など金銭が喫緊に必要な事情でもあったのでしょうか。

実情をきちんと知りたいなどの意見もありますが嘘はダメだなどの書き込みも多いようです。

ネットの反応

鳥居栞容疑者

お金を貸す時は、もうあげるよって気持ちで、期待しないでいたほうがいいよね?

そういうのは駄目。
友達でも駄目。
友達なら金の貸し借りしない。

親や兄弟でもお金の貸し借りはしたくないな。
手持ちが無くて数千円は借りたことはあるけど万単位で借りたことは無いわ。

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です