キッチンDIVE御徒町店の万引き犯は誰で名前&顔画像を特定?

おにぎりや総菜などは販売している東京御徒町のお店で堂々と万引きをしている様子が報道されております。

万引きがされ他のは、キッチンDIVE御徒町店で犯人は1500円相当の食品を持って帰ってしまいました。

キッチンDIVE御徒町店の様子はビデオカメラでも録画されておりますが万引き犯はその事実を知っていて盗みをしていたのでしょうか。

今回は、キッチンDIVE御徒町店の万引き班に関しての話題です。

キッチンDIVE御徒町店で窃盗

キッチンDIVE御徒町店での万引きの窃盗事件は配信されておりました。

今回の惣菜店での万引きはテレビ朝日などが下記のように報道しております。

 24時間営業の弁当店に現れた、パーカーを着た男性客。手には、この店の弁当を2つ持っています。

 時刻は6日午前0時50分ごろ。店の中にいるのは、従業員2人と男性客だけで、他の客はいません。

さらに、商品を選ぶ様子の男性客。しばらくすると、今度は総菜を手に取ります。

 すると、代金を支払わず、そのまま店を後にしました。万引きです。弁当2つ、総菜1つの合わせて1500円分が盗まれました。

被害に遭ったのは、東京・台東区、JR御徒町駅のすぐ近くに店を構える弁当店です。

 この店は、店内の在庫を客がいつでも確認できるようにするため、店の中の映像をインターネットで24時間配信しています。

今回の被害は、この配信を見ていた視聴者が店に知らせたことで発覚しました。さらに…。

 「キッチンDIVE御徒町店」店長:「来店した時に、大きなモニターとか、ライブ配信している告知を見ているとは思う」

 ライブ映像は、店内のモニターにも表示されているのです。自らの犯行が目の前に映し出され、ネット中継されるなか、堂々と盗みを働いたということになります。

出典:テレビ朝日

キッチンDIVE御徒町店では店内の様子をライブ配信しております。

この配信映像を見ていた視聴者が万引きに気づいたということです。

防犯カメラが店内にあるのは現在では常識です。

万引き班は配信されているという事実を知らなかったのでしょうか。

万引き犯は誰で名前を特定

キッチンDIVE御徒町店で万引きをした犯人は誰なのでしょうか。

万引き犯に関しては未だ逮捕などもされておりません。

警視庁も動き始めたところのようで犯人の実名などはまだ特定できておりません。

顔画像は

キッチンDIVE御徒町店での万引き犯の顔画像はぼかしがかかってテレビで報道されました。

どうしてぼかしをかけるのかなどの疑問の声もあるようです。

元のライブ配信の画像にはぼかしやモザイクなどない状態なので警察はこの画像から犯人を特定できるものと思われます。

ネットの反応

ネット上ではキッチンDIVE御徒町店の万引き犯に良心の呵責は無いのかなどの意見があります。

万引きなどするならキッチンダイブでアルバイトでもした方がいいなどのコメントもあるようです。

コロナ禍で仕事を失っている方も多いようですが生活のために万引きなどすることは許されません。

きちんと働くなり生活保護を受けるなり犯罪を犯さなくても生活できるように体制を整えることが寛容でしょう。

お金が無く万引きしたのであれば、今は飲食店や運送業は人手が足りず、幾らでも求人があるから働けばと考えます。

コロナ禍での万引き、窃盗、詐欺が多発しすぎてる
皆困ってるんだから家ある人は生活保護申請するなり、バイトでもなんでも見つけて働くとかしないと。特に若い子は楽して稼ぐことしか頭にない子が多いから!

酔っぱらって、ふらっと金払わずに持って行ったのかって感じ。
少なくとも金払わずに手に入れた弁当食って・・・、美味いかね?
犯人が良心の呵責から名乗り出るべきだよ。

これが捕まらなければ警察の捜査能力を疑ってしまうほどの動画
もう捕まってるかもしれないけど早めの出頭をお勧めします

そもそも、その配信が何なのか分からない人もいるのでは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です