ズビアドゴゴチュリ容疑者を逮捕!経歴と障害&SNS顔画像は?

東京パラリンピックにジョージア代表として出場予定だった選手が逮捕されました。

逮捕されたのはズビアドゴゴチュリ容疑者で柔道の100キロ級の代表ということです。

ズビアドゴゴチュリ容疑者の逮捕により同様意義者の東京パラリンピックへの出場は事実上できなくなりました。

本日はジョージアのパラリンピック代表選手のズビアドゴゴチュリ容疑者の逮捕に関して取り上げます。

ズビアドゴゴチュリ容疑者を逮捕

東京パラリンピックのジョージア代表選手のズビアドゴゴチュリ容疑者ですが柔道での出場予定だったとのことです。

東京パラリンピックのジョージア代表選手が、東京都内のホテルで警備員に暴行を加え、重傷を負わせた疑いで逮捕された。

ジョージアの東京パラリンピック柔道男子100キロ級代表、ズビアド・ゴゴチュリ容疑者は、8月12日朝、東京・大田区のホテルで、廊下にいた警備員の男性を突然突き飛ばした疑いが持たれている。

ゴゴチュリ容疑者は、2016年に開かれたリオパラリンピックの金メダリストで、「何も言い訳はありません」などと容疑を認めているという。

出典:FNNプライムオンライン

ズビアドゴゴチュリ容疑者は柔道の代表選手です。

階級は100キロ級ということでかなり体格がいいと思われます。

そのような柔道家が日本人の警備員を突き飛ばしたといことでひとたまりもなかったでしょう。

日本国内だけでなく海外からもズビアドゴゴチュリ容疑者の行動は大きな批判を浴びているようです。

経歴と障害

ズビアドゴゴチュリ容疑者は視覚障害があったとのことです。

どうしてそのような障害を持っているパラリンピック選手が警備員を突き飛ばしたのでしょうか。

お酒に酔っていたとの証言もありますが飲酒して出歩いていたのでしょうか。

事件になった経緯なども警視庁は慎重に捜査をしているようです。

2016年にリオデジャネイロで行われたパラリンピックでは金メダルを獲得したという経歴があります。

SNS顔画像は

ズビアドゴゴチュリ容疑者のFacebookやインスタなどの顔画像はあるのでしょうか。

本人ではありませんがFacebookなどにズビアドゴゴチュリ容疑者が前回のリオパラリンピックで優勝した時の投稿がネット上で確認できます。

ネットの反応

ズビアドゴゴチュリ容疑者への批判がかなり高まっております。

パラリンピック自体の開催の意義を問うような投稿もあるようです。

ジョージアとしてのかなりの失態で大きな不祥事といってもいいでしょう。

ズビアドゴゴチュリ容疑者は東京パラリンピックの試合には出場ができなくなりこのままジョージアに帰国となるでしょう。

日本の司法できちんと裁かれなければいけないなどの意見も多いようですが、今後の警視庁の動きにも注目が集まります。

何も言い訳はありません」
ジョージア国の五輪関係者「失望している」

おかしなこめんとだらけですね、普通は

「酔ってたとはいえケガさせてしまい申し訳ありません」とか
「被害者の方に心からお詫び申し上げます。捜査には全面的に協力して
 本人は本国にて厳正に対処します」

これが普通ちゃうかおい

日本にまで来てなぜこの様なことをしたのか。

連帯責任でパラリンピックは中止にしないと示しがつかないでしょう
これだけコロナ感染者が増えてる中対策そっちのけでやることじゃないです
先ずはコロナ対策が一番です

こんな事まで、起きて
開催するって、何の為かなぁ?

ちゃんと日本の法律に則って逮捕されたんだよね?
世界からなめられるようなことだけはしないでほしい。

1 COMMENT

どみまち

言語道断。
視覚障害の割に結構正確に被害者を掴まえてない?
韓国の健常者がパラリンピックでメダルを取ってる例もあるし、きちんとその件も調べるべき。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です