伊藤充容疑者(バレエダンサー)を逮捕!Facebook顔写真と経歴は?

バレエダンサーの伊藤充容疑者が児童福祉法に違反したとして逮捕されました。

伊藤充容疑者は現在25歳で被害者の女性は18歳ですが当時は未成年だったということです。

逮捕された伊藤充容疑者はローザンヌ国際バレエコンクールで入賞の経験があり関係者には大きな衝撃が走っております。

SNSでも伊藤容疑者の逮捕は大きな話題となっており炎上状態にもあるようです。

肩書き、経歴を悪用しての犯罪行為、輝かしきローザンヌも遥かに消えにけり。

マッチングアプリ使う相手方も悪いとは思いますが、未成年と知っていて手を出した方は当然もっと悪いですね。

やっちゃいけないことは、自分のため 自制しないと。

だって、今まで積み上げてきたものが
台無しになってしまったり とてつもない代償をしはらうことにもなる。

本日はバレエダンサーの伊藤充容疑者の逮捕に関しての話題となります。

伊藤充容疑者(バレエダンサー)を逮捕

バレエダンサーの伊藤充容疑者の逮捕は下記のように報じられております。

警視庁碑文谷署は16日、埼玉県上尾市谷津、ダンサー、伊藤充容疑者(25)を児童福祉法違反容疑で逮捕したと発表した。

伊藤容疑者はダンサーの登竜門として知られるローザンヌ国際バレエコンクールで入賞経験があるという。

「マッチングアプリを使って知り合った。したことは間違いない」と容疑を認めているという。

同署によると、2人は18年9月ごろに知り合った。少女もバレエを習っていたことから、伊藤容疑者にアドバイスを受けることがあったという。少女が家族を通じて同署に相談し、被害が判明した。

出典:毎日新聞

伊藤充容疑者は名門のローザンヌ国際バレエコンクールでの入賞経験という輝かしい経歴を持っております。

そのような将来が開けている若者がこのような事をしていたということで多くの方がショックを受けております。

ファンは信じられないなどの感想を持っているようですが実名報道され今後の活躍の場はかなり限られてくるものと思われます。

Facebook顔写真

伊藤充容疑者はマッチングアプリで少女と知り合ったとのことです。

FacebookやTwitterでの伊藤容疑者の顔写真などはあるのでしょうか。

伊藤容疑者と同姓同名のアカウントはたくさんあります。

しかしローザンヌ国際バレエコンクールでの入賞経験のある人物のアカウントは無いようで、SNSでの顔画像などは無いようです。

2015年にコンクールで入賞した際のTwitterでの報道がまだ残っており顔画像などは確認できます。

経歴とプロフィールは?

伊藤充容疑者の経歴やプロフィールなど今までの事が知りたいという方もいるようです。

逮捕された伊藤容疑者の学歴や経歴はネット上にはほとんど無いようです。

幼いころからバレエの英才教育を受けてきたようですがプロフィールなども詳しい情報は無いようです。

ポルトガルのリスボンなどヨーロッパにも留学していたとのことです。

今回の逮捕により伊藤容疑者に関しての関心がかなり高まったということで経歴などのプロフィールもネット上に出てくるものと思われます。

ローザンヌでの入賞以前や入賞後の人生がどのようになったのか新情報が出てきましたらこちらにも追記しようと思います。

Twitterでの批判

伊藤充容疑者経のTwitter上での批判はかなりの数になっております。

当時少女だった女性への批判もありますが圧倒的にローザンヌ国際バレエコンクールでの入賞経験のある伊藤充容疑者への批判が多いようです。

今後の人生に大きな影響を与える今回の逮捕ですがバレエ界に復活できる日は来るのでしょうか。

罰せられるのは
何歳か上、というだけでも、「大人」の側だけです。
理不尽であっても、そう決まっています。

氷山の一角。運が悪かったとも言えるし。男なら美人局でもそうだし、誰もがこうなる可能性はある。地位や名誉関係ない。

バレエダンサーは、つま先で立つ踊りと、手先の細かい動きで優雅さを表現する。世界バレエのバレエ大会で、賞を受賞したダンサーは、プロのバレエダンサーになり、舞台で、踊りを通して、お客さんに夢を与えている。夢を売る人が、若い女の子に

2年前の話なんですね。
当時16歳の少女と、23歳の容疑者。
今は18歳と25歳で、この年齢差なら
普通の恋愛でもおかしくないのに…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です