田中和夫(張嘯)容疑者=チャイニーズドラゴンを逮捕!経歴と前科は?

元チャイニーズドラゴンリーダーだった田中和夫(張嘯)容疑者が逮捕されました。

違法薬物の密輸入が容疑ということですがその金額が4億円以上ということです。

田中和夫(張嘯)容疑者の逮捕に関しては元チャイニーズドラゴンのリーダーだったということで注目している方も多いようです。

本日は田中和夫(張嘯)容疑者の逮捕に関して取り上げます。

田中和夫(張嘯)容疑者を逮捕

田中和夫(張嘯)容疑者の逮捕は元チャイニーズドラゴンのリーダーということで関心が高まっているようです。

中国系不良グループ「チャイニーズ・ドラゴン」の元リーダーの男が、末端価格4億8,000万円の覚醒剤を密輸した疑いで警視庁に逮捕された。

「チャイニーズ・ドラゴン」の元リーダーで中国籍の田中和夫こと張嘯容疑者(45)は、2019年、仲間とともにアメリカから違法薬物およそ8.3kg、末端価格4億8,000万円を6個に分け、国際郵便で東京・昭島市のマンションに発送し、営利目的で密輸した疑いが持たれている。

警視庁によると、張容疑者は違法薬物をろうそく台に隠して密輸していて、「身に覚えがありません」と容疑を否認しているという。

出典:フジテレビ

田中和夫(張嘯)容疑者の逮捕容疑は違法薬物をカリフォルニアから輸入したことによるということです。

違法薬物はろうそく台に隠して密輸入していたということです。

国際郵便を悪用したということですが4億円以上の違法薬物の密輸ということで関係者は驚きを隠せないようです。

経歴と前科は?

田中和夫(張嘯)容疑者の経歴や今までの前科などはあるのでしょうか。

前科や今までの経歴などはほとんど情報がありません。

元チャイニーズドラゴンのリーダーだったということのみが確実にわかっていることです。

チャイニーズドラゴン

田中和夫(張嘯)容疑者はチャイニーズドラゴンのリーダーだったということで注目されております。

日本で存在感のある組織のチャイニーズドラゴンですが現在も活発に活動しているようです。

アンダーグランドの組織ということで詳細な活動は分かっておりませんが元リーダーということで何か影響力もあったのでしょうか。

ネットの反応

ネット上では田中和夫(張嘯)容疑者の逮捕は大きな話題となっているようです。

チャイニーズドラゴンの元リーダーということですが年齢が40代です。

Twitterなどには批判の声がたくさんあるようですが今後の警察の捜査はどのように展開していくのでしょうか。

8トンならびっくりするけど。

背後関係や商売のルートも解明してもらいたいもんです。

強制送還して下さい

見事なまでに日本人に成り済ました

怒羅権(ドラゴン)

中国残留孤児の2世などで構成されていた怒羅権(ドラゴン)とは別の組織ということです。

怒羅権(ドラゴン)は佐々木秀夫氏が創設した組織ですが今回の事件とは関係ないようです。

大きな事件になって世間を騒がせておりますが反社のような組織の同様な事件はいつまで続くのでしょうか。

地域住民にも不安が広がっているようです。

社会の根本から変化していかないとこのような違法薬物に関する事件は後を絶たないのではなどの意見もあるようです。

1 COMMENT

新宿11番

去年の7月末頃に新宿警察署に勾留されてた時に田中さんも逮捕され同じ居室で数日生活してました。
ニュースの記事を見てると去年も今回の逮捕と同じ件での逮捕だったと思いますが本人は見に覚えがなく参ってると仰ってました。
一緒に生活して沢山話をしましたが昔悪さしてたくらいの方でしたよ。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です