柴田誠也容疑者を逮捕!結婚(嫁)と高校はどこ?

元オリックスの選手だった柴田誠也容疑者が窃盗の容疑で逮捕されました。

柴田誠也容疑者は現在35歳でパチンコ店の中で他人の財布を盗んだということです。

オリックスで15年前にプレーしていたということですが元プロ野球選手の引退後に何が起きていたのでしょうか。

本日はm能登オリックスの柴田誠也容疑者の逮捕に関しての話題となります。

柴田誠也容疑者を逮捕

柴田誠也容疑者の逮捕は読売新聞が下記のように報道しております。

兵庫県警須磨署は2日、プロ野球オリックスの元選手、柴田誠也容疑者(35)(神戸市須磨区)を窃盗容疑で逮捕した。2月7日夕、同区のパチンコ店で、遊技台を離れた客の男性(20)が置いていた約4万2000円入りの財布を盗んだ疑い。

容疑を認めているという。同署によると、柴田容疑者は約15年前、オリックスでプレーしていた。

出典:読売新聞

柴田誠也容疑者は高校卒業後オリックスに入団しております。

契約金など多額の現金が当時はあったはずですが金銭的には困窮していたのでしょうか。

華やかな世界とは別に競争も厳しのがプロの世界です。

故障が多かったようですがそれが原因で引退になってしまったようです。

あまり活躍できなかったようですが元プロ野球選手ということで事件となると球団名も報道されることになってしまいます。

結婚して嫁と子供は?

柴田誠也容疑者は結婚して嫁や子供はいるのでしょうか。

結婚に関してのデータはネット上には無いようです。

年齢が30代半ばということで結婚して子供や嫁がいてもおかしくないようです。

結婚などの新情報が今後出てきた際にはこちらのサイトにも追記していきます。

高校はどこ

柴田誠也容疑者は高校卒業後にオリックスにプロ野球選手として入団いたしました。

高校野球などで活躍していたようですがどちらの高校の出身なのでしょうか。

卒業した高校は「北海道科学大学高等学校」で2004年にドラフト2位でオリックスに入団しております。

2007年には戦力外となっておりその後はジムのトレーナーなどをしていたようです。

ネットの反応

柴田誠也容疑者に関してはSNSでは批判が多いようです。

その一方で怪我により選手生命が短かったということで同情する方もいるようです。

窃盗はいけませんがプロ野球選手の第二の人生も考えてやるべきなのではなどの意見もあるようです。

柴田容疑者へのネット上のコメントはいくつか抜粋してみますがどれも厳しいものとなっています。

元プロ野球選手といっても、オリックス在籍していたのは15年も前とのこと。年齢からプロ野球歴も短い。

正直、元プロ野球選手ってくだりは必要ないのでは。球団を離れて随分経つ。球団名を出されるオリックスもよい迷惑だと思うが。

オリックスにいたのは15年も前のこと。しかもわりと早めに戦力外になった在籍年数の少ない人。オリックスは流れ弾に当たって同情する。

この選手、本当は地元の日ハムに
入りたくて、入団拒否する考えを
持ってたけど、粘り強い交渉の
結果、オリックスに入団してた。

プロ野球選手だった期間はわずか3年だけど、契約金6000万円と年俸600万円。クビになった時、まだ同級生は大学も卒業してない年齢。22.23歳でそれだけの金が手元にあればいくらでも勉強することも、手に職つけることもできたのに。

故障が原因でプロ野球選手を引退したようですが窃盗で逮捕ということで周囲の人間はショックを隠し切れないようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です