怪しい?東亜産業のPCR検査&ハンドジェルの口コミ

東亜産業がTwitter上でかなりの話題になっているようです。

中国産のワクチンに関しての投稿が上位に表示されているようです。

さらにハンドジェルやPCR検査の評判などに関してもSNSで多くの書き込みがされているようです。

データも公開されていない中国製ワクチン

TSUTAYAでも買えるPCRキットを販売

中国からの輸入などできるのでしょうか。

日本での認可などの問題はないのでしょうか。

分からないことがたくさんある今回の東亜産業の急上昇キーワードへの登場ですがどのような背景があるのでしょうか。

今回はそんな東亜産業のPCR検査やハンドジェルなどの評判などに関して取り上げます。

東亜産業が怪しいとは?

東亜産業の名前がTwitterのトレンドキーワードとして急上昇しております。

ツイッターの書き込みには厳しいものがあります。

ネット上での検索では「東亜産業 怪しい」などの文字が出てきますが本当に怪しくて胡散臭い会社なのでしょうか。

ワクチンに関しては中国製のものがあるという情報の出どころがはっきりしません。

レターの真偽なども現時点では確認ができません。

SNSの書き込みなどを見ると怪しいなどと感じている方も多いようですが真相はどのようなものなのでしょうか。

PCR検査

東亜産業に関してはPCR検査でも注目を浴びました。

PCR検査キットの販売などコロナウイルス関連の商品でも知名度はあるようです。

東亜産業の公式ホームページを見るとPCR検査キットがかなりの販売数のようです。

コロナ関連ではハンドソープヤフーハンドジェルの販売などもしていますがその評判や口コミはどのようなものなのでしょうか。

ハンドジェルの口コミ

東亜産業に関して調べるとハンドジェルの口コミなどがネット上の関心を呼んでいるようです。

アルコール除菌やハンドソープなど新型コロナ関連の商品ともいえるようなものが公式サイトの商品紹介のページには並んでおります。

引用:https://toa-ind.com/products.html

「URUCLIN」という商品はすでに完売しており現在販売はしていないとのことです。

中国製ということですがオーガニックのハンドジェルということのようです。

ネットの反応

東亜産業のTwitterなどでかなり批判されているようです。

根拠があるものもあればないものもあるようです。

国民の関心事の新型コロナウイルスのワクチン関連の報道ですが厚労省が認可を出すまではかなりの時間がかかりそうです。

他の東南アジアなどではシノファームのワクチンを接種している国もあるようですが現在の日本では困難なのではというような意見もあるようです。

創業以来の利益三分主義の精神に基づき、社会貢献活動として新型コロナウイルスPCR検査キット1万個を名古屋市へ寄付。

このレターが本物なら厚労省も内閣官房も消費者庁も

未承認のワクチン接種て…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です