三前尋容疑者を逮捕!Facebook顔写真と勤務先の会社は?

同意を得ないまま妊娠中絶薬を女性に飲ませたとして一人の男が逮捕されました。

逮捕されたのは三前尋容疑者で21歳の会社員ということです。

今回使用された妊娠中絶薬は日本では未承認の薬ということですがネットで三前尋容疑者は入手したとのことです。

女性に嘘を言ってこの薬を服用させたということでネット上では批判が渦巻いているようです。

無責任で残酷すぎる。しかも言い訳が感染症って本当最悪だ。

おなかの赤ちゃんはかわいそうだけど、女性の方が無事でよかった。副作用とか後遺症がないか

今回は福岡県の三前尋容疑者の逮捕に関しての話題です。

三前尋容疑者を逮捕!

三前尋容疑者の逮捕に関しては下記のように報道されております。

女性をだまして中絶薬を飲ませて中絶させようとしたとして、福岡県警は22日、福岡市西区姪の浜2丁目、会社員三前尋(みまえじん)容疑者(21)を不同意堕胎未遂の疑いで逮捕し、発表した。

国内では未承認で、三前容疑者はインターネットで購入していた。これまでの任意の調べに、容疑を認めているという。

2錠を「性感染症の薬」と偽って飲ませ、流産させようとした疑いがある。女性が性感染症にかかった事実はなかったが、三前容疑者が「(自分が)性感染症にかかった。うつしたかもしれない」とうそをついて服用させたという。

出典:朝日新聞デジタル

三前尋容疑者は感染症に自分がかかったと嘘を言って交際相手の女性に薬を飲ませました。

このような日本国内では未承認の薬が簡単にネットで入手できてしまうことにも問題があるように感じる人も多いようです。

この女性自身の命には別条はないようですが重篤な副作用などの心配もあります。

倫理的にも問題がある今回の薬と事件ですが容疑者は今後どのように罪を償っていくのでしょうか。

Facebook顔写真

三前尋容疑者のFacebookなどのソーシャルメディアでの顔写真などは見ることができるのでしょうか。

特徴的な三前容疑者の氏名ですがFacebookとTwitterでは同姓同名の人物のアカウントは無いようでした。

大手のメディアでも三前容疑者の顔画像や動画は報じられていないようです。

今後三前容疑者が起訴されるなど事件に動きがあれば又顔画像などが報道にのるかもしれません。

その時にはこちらのブログでも容疑者の顔写真などを追記していこうと思います。

勤務先の会社は?

三前尋容疑者は21歳で会社員ということですがどこの会社に勤務していたのでしょうか。

勤務先の会社名に関しては報道されておりませんが福岡市内の企業ということが予想できます。

衝撃的なニュースなので今後週刊誌なども続報を報じる可能性もあります。

その時には三前容疑者の勤務先なども記事になることが予想できます。

人々のコメント

多くの方は三前容疑者の行動を身勝手で酷いとコメントしております。

女性の未に重篤な後遺症などが無かったのが不幸中の幸いなどの意見もあるようです。

しかし、もう取り返しのつかないことになっていますので今後は三前容疑者がどのような償いをして行くのかに関しても注目が集まっているようです。

容疑者は交際相手の妊娠に困り、ひっそりと無かったことにしたかったのでしょうか。それとも表向きは交際していたけど、容疑者にとっては遊び相手で面倒ごとを片付けたかったのでしょうか。どちらにしても誠意をもって話し合うべきでしたね。

これ、薬名まで出したら絶対に模倣犯が出てきそう。
薬名の報道は伏せたほうが良かったと思う。

Googleから検索して普通に購入出来る時点で問題ありだな、、早く規制かけたら??

くず過ぎ

信じられんな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です