チョグク(曹国)法相の親戚を逮捕!親戚の男は誰で名前と顔画像(写真)を特定か?

こんにちは!Spread Box編集部の日比谷です。

韓国の法務大臣のチョ・グク(曹国)の親戚の男が投資ファンドに絡む案件逮捕されました。

この男は30代で横領や背任の疑いがあるということです。

疑惑が表面化した後海外に出国していましたが帰国したところで逮捕となったようです。

今回はチョグク氏の親戚の男性の投資ファンド疑惑について取り上げたいと思います。

チョグク(曹国)法相の親戚を逮捕!

産経新聞などによると今回の逮捕について以下のように報道しております。

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領の最側近、チョ・グク法相の家族が絡む疑惑で、ソウル中央地検は16日、横領や背任、証拠隠滅教唆などの疑いで、チョ氏の親戚である30代の男について裁判所に逮捕状を請求した。

男はチョ一家が投資した私募ファンドの実質的な運営者とみられ、地検は不透明なファンドの運用実態の解明を進める。
出典:産経新聞

この容疑者の投資ファンドから投資を受けた街路灯関係の会社の売り上げが急増したようです。

このときチョグク氏は大統領府の高官の職にありました。

他にもチョ氏には娘の総長表彰状疑惑などもあり、苦境に立たされている面があります。

今回の投資ファンドの事が今後の韓国政界にどのように影響があるのか見ていく必要があります。

親戚の男は誰で名前と顔画像(写真)を特定か?

この投資ファンドの実質的な運営者と言われる男は誰なのかまだ報道はありません。

したがって名前や顔画像と顔写真なども公表されていないのが現状です。

こちらも特定ができましたらこちらのブログでも公開していきたいと思います。

大統領の側近でその親戚のファンドから投資を受けているというようなことでしたらいろいろな思惑が働くのが当然という意見が韓国のネット上でもあるようです。

その反面そのようなことは絶対にあってはならないし公平性を害するものだとする意見もあります。

どちらにしろ今後の韓国の検察の捜査にゆだねられるわけですが、一刻も早い捜査がきたいされるところです。

ネットの反応

今回の出来事を受けて世の中はどのように反応しているのでしょうか?

SNSなどのコメント欄に書かれたユーザーの意見を抜粋したいと思います。

韓国の検察はやるよね・・・

いよいよ足元まで迫りましたね。 
この先どうなるか。

とりあえずは検察に頑張ってもらいましょう。
タマネギのままでは、南は一切妥協せずに混乱が続くだけですから。
日本も南が一定の妥協をしないと動きようがないですからね。

最後までご覧いただいてありがとうございました。
こちらのブログでは皆様の関心のある話題を事実に基づいて提供していきたいと思います。
おもしろかったと思われた方はブックマークやシェアボタンをクリックしていただけるとうれしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です