【死因は脳梗塞】ジョニー野村が死去!現在の画像と嫁&子供は?

ゴダイゴのプロデューサーとして知られるジョニー野村さんが死去したとの報道が入ってきました。

ジョニー野村さんがいなければゴダイゴのヒット曲の数々が世に出ていなかったと言われております。

享年75歳ということですが現在はフィリピンのセブ島に住んでいたとのことです。

多くの往年のゴダイゴファンからは追悼のコメントがSNSに投稿されているようです。

「国際児童年」のイメージソング「ビューティフル・ネーム」が流れたころ、私は中学生で、アニメ好きもあって「銀河鉄道999」でさらにゴダイゴファンとしてはまりました。

英語に興味を強くしたのもGodiegoのおかげ! 今でもGodiegoの大ファンです。去年ギタリストの浅野孝己さんが亡くなり、今度はジョニー野村さんとお別れ…非常に残念です。「CM Song Graffiti」の「Uncle John」の曲ラストに流れるいかにも“ジョンおじさん“の声は、ジョニー野村さんの語りを速度を落として再生したものでした。なかなか渋くて素敵でした。

本日はジョニー野村さんの訃報に関しての話題です。

ジョニー野村が死去!死因は脳梗塞の病気

ゴダイゴのプロデューサーとして知られるジョニー野村さんが死去いたしました。

ジョニー野村さんの訃報はスポーツ紙を中心に速報されております。

「ガンダーラ」「銀河鉄道999」などで知られるロックバンド「ゴダイゴ」のマネジャー、ジョニー野村さんが23日午後7時20分、かねて闘病中だったフィリピン・セブ島の自宅で死去した。75歳。

公式フェイスブックは「ジョニー野村さん(75歳)が本日1月23日19:20自宅にて逝去されました。

生前お世話になりました皆様に、この場をお借りしてご報告申し上げます。1976年の結成当初からの全盛期、プロデューサーとして数多くのヒット曲を制作し、ゴダイゴの黄金期のスタッフの中心人物でした。

かねてから闘病中のセブ島の自宅で、家族に囲まれた静かな最期であったそうです。安らかなご冥福をお祈り申し上げます」と伝えた。

出典:スポニチアネックス

ジョニー野村さんは脳梗塞で倒れた経験がありその闘病中だったということです。

晩年はフィリピンのセブ島に住みのんびりした生活をしていたとのことです。

多くのゴダイゴのヒット曲をプロデュースした中心人物の死去に日本の音楽関係者は驚きを隠せないようです。

ゴダイゴのメンバーや関係者も次第に鬼籍に入っていくような年齢になっていっております。

現在の画像


引用:http://amass.jp/143673/

ジョニー野村さんの現在の画像などはあるのでしょうか。

セブ島に住んでいた時の画像はネット上には無いようです。

かつて日本で活動していた時のジョニー野村さんの写真は検索すると出てきます。

嫁&子供は?

ジョニー野村さんの嫁や子供は誰なのでしょうか。

国際基督教大学時代、作詞家・演出家の奈良橋陽子氏(73)と結婚(のちに離婚)。
長男は俳優の野村祐人(48)
長女は女優・演出家の米倉リエナ

ということでICUに在学中に奈良橋陽子氏さんと結婚しております。

長男は野村祐人さんで現在俳優で長女の米倉リエナさんも女優と演出家をしているという芸能一家となります。

ネットの反応

ネット上でのジョニー野村さんの訃報に対する反応はゴダイゴの関係者もそのような年齢になったのかなどの感慨のものも多いようです。

大活躍したのが今から約40年前ということです。

今でも歌い継がれている大ヒット曲がたくさんあるゴダイゴを懐かしんでいる方も多いようです。

ゴダイゴ、流行りましたね。合掌。

みんな年取ったな…。

Every child has a beautiful name!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です