野間大輔容疑者(日向大祐=マジシャン)を逮捕!Facebook顔写真と勤務先の塾はどこ?

東大卒のマジシャンが塾の女子生徒を隠し撮りしたということで逮捕されました。

逮捕された東京大学卒業の男とは野間大輔容疑者で年齢が41歳ということです。

野間大輔容疑者は容疑を認めているということですが余罪なども千葉県警は捜査しているということです。

Twitterでも野間容疑者の行為に対して強い批判が起きております。

何故そこには周りの注意を逸らす
仕掛けを施していなかったのか。
マジシャンなのに

便利になるのも考えものだね

医学部に行った方が良かったのでは?

今回は東大卒のマジシャンとしても活動していた、野間大輔容疑者の逮捕に関しての話題です。

野間大輔容疑者(日向大祐=マジシャン)を逮捕


引用:本人Facebookアカウント

野間大輔容疑者は日向大祐という名前でマジシャンとしても活動しておりました。

そんな野間容疑者の逮捕に関してはFNNプライムオンラインが下記のように報道しております。

塾講師・野間大輔容疑者(41)が、迷惑防止条例違反(盗撮)の疑いで逮捕された。
野間容疑者は、千葉・船橋市にある学習塾で、生徒のスカート内をスマートフォンで盗撮した疑いが持たれている。

この野間容疑者、塾講師のほかに、もう1つの顔があった。
日向大祐と名乗り、東大卒マジシャンとしても活動していたのだ。

フェイスブックのプロフィール欄には、東京大学・大学院修了、日本人初のヨーロッパのマジック大会優勝、千葉大学の客員講師など、華やかな経歴が記されていた。

その犯行は授業中に行われていた。

野間容疑者は、授業中に生徒の目の前でかがみ、スカートの中にスマホを向けていて、スマホのライトがついていたこともあったという。

盗撮が発覚したきっかけは、犯行に気付いた生徒が、その様子を携帯で撮影していたことだった。

出典:https://www.yahoo.co.jp/

野間大輔容疑者は東大の大学院にまで行った秀才ということで一目置かれていたようです。

東大卒のマジシャンはあまりいないのでその点でも客に受けていたのかもしれません。

塾の講師の仕事もしていましたがその教室が犯行現場となっていました。

塾の生徒にスマホで撮影されその動画が決定的な逮捕の決め手になったようです。

Facebook顔写真

野間大輔容疑者のFacebook顔写真などはあるのでしょうか。

本名の野間大輔容疑者の名前で検索すると複数人のアカウントが出てきます。

どのアカウントが野間容疑者のものか特定でできません。

そこでマジシャンとしての名前つまり、日向大祐という名前でFacebookなどSNSを調べてみました。

すると日向大祐という名前のアカウントが一つあり勤務先がマジック関係の名前で学歴も、University of Tokyo(東京大学)とあります。

こちらのアカウントでは野間容疑者の顔画像や動画が確認できます。

さらに大手のメディアでも野間容疑者の顔写真は報道されております。

勤務先の塾はどこ?

野間大輔容疑者の犯行現場となった船橋市の塾とはどこなのでしょうか。

こちらの勤務先の学習塾の名前に関しては公表されていないようです。

野間容疑者は学歴が進学校の海城高校から東京大学に進学し大学院まで行ったのになぜこのような犯行をしてしまったのでしょうか。

TwitterなどのSNSでは炎上状態に野間容疑者のことでなっているようです。

ソーシャルメディア

ソーシャルメディでは野間大輔容疑者への批判がたくさん書き込まれております。

炎上といってもいいような感じです。

東大卒という肩書が事件を多くの人が関心を持つファクターにしているようです。

大学院にまで行っ他にもかかわらずどうしてこのような結果に野間容疑者はなってしまったのでしょうか。

子供のころかろ問題集ばかりに打ち込んで頭がおかしくなったんでしょうね。

そこはマジックでなんとかせぇへんのかーい!

マジシャンの割に素人の生徒にばっればれの犯行手口ってW

肩書きに弱い日本人へ。

肩書きが人となりを露す訳ではない
と言うサンプルですね。

画像引用:https://www.facebook.com/daihewga

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です