三浦啓容疑者(報知新聞)逮捕!Facebook顔写真と持病とは?

報知新聞社の社員が小学生に不適切な行為をしたとして逮捕されました。

逮捕されたのは三浦啓容疑者で年齢は52歳ということです。

大手の新聞社のベテランの社員がこのような事案で逮捕されたということでネット上には批判がたくさん書き込まれております。

この件だけなら小学生の勘違いや嘘の可能性もあるけど、前科あるなら

確かに狭い歩道なんかで向かいから横に広がって歩いてきて、すれ違う際にも、こちらは避けようとしているのに相手が1列にならない人はいて、ムカつくことはあるけど

今回は三浦啓容疑者の逮捕報道に関しての話題となります。

三浦啓容疑者(報知新聞)逮捕

報知新聞社の社員である三浦啓容疑者の逮捕に関しては朝日新聞などが下記のように報道しております。

路上で小学5年の男児(10)の胸ぐらをつかむなどしたとして、警視庁は17日、報知新聞社員の男(52)病気のため休職中=を暴行容疑で逮捕し、発表した。

調べに対し、「胸ぐらをつかむことはしていない」と否認しているという。

2人に面識はなく、男は外出中、男児は通学中だった。男児が「男の人に突き倒されそうになった」などと小学校の教諭に告げ、学校が署に届け出たという。

戸塚署によると、男は7月にも男子高校生の胸をカバンでたたいたとして、10月下旬に傷害容疑で書類送検されていた。生徒が路上の左側を歩いたことに激高したという。

出典:朝日新聞

三浦啓容疑者の逮捕は報知新聞の関係者の大きな衝撃を与えているようです。

ベテランの新聞社の社員がなぜこのような事で逮捕されてしまったのでしょうか。

小学生の行動はどのようなものだったのでしょうか。

道路の左側を歩くな、というのは正論ですが厳密にできるわけではありません。

現実との折り合いに関して何らかの意識の齟齬があったのかもしれません。

三浦容疑者は容疑を否認しているということで冤罪の可能性もあるとのことです。

Facebook顔写真

三浦啓容疑者のFacebook顔写真など画像関係のデータはあるのでしょうか。

Facebookでの検索機能で三浦容疑者の名前で調べてみました。

三浦容疑者と同姓同名の方は複数います。

その中で顔画像プロフィールのあるアカウントは報知新聞社とは関係のない職業の方のようです。

そのほかのアカウントには顔画像などもなくSNSからの三浦容疑者の顔写真などは現時点では確認ができておりません。

今後起訴されるなどして画像などが報じられる可能性はあります。

持病とは

三浦啓容疑者に関しては報道によると病気のために休職中ということです。

どのような病気で何らかの持病があったのでしょうか。

病名などはプライバシーにかかわるセンシティブな問題です。

今のところ休職の要因となった病気の病名などは公開はされていないようです。

自宅住所とTwitterの反応

報知新聞社の三浦啓容疑者の自宅住所はどこなのでしょうか。

報道では「東京都新宿区」と報じられております。

新宿区以上の詳細な自宅住所のデータは現時点ではありません。

さらにSNSのツイッターでは三浦容疑者への批判の言葉や擁護する意見など様々あるようです。

右側を歩けですか…

日本では思想信条の自由のはずでしたが…

この記者の行動を全て否定しないが、方法が間違いだったのを気づかなかった本人に問題があったの?

順序と方法は大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です