コナンスノードームが酷い!メーカーが返金&返品で画像写真は?

名探偵コナンのスノードームの出来が酷い(ひどい)ということで返品や返金の騒ぎになっているということです。

このスノードームを製造販売していたのは、アニウェアという会社です。

もともとはアニメなどとのコラボファッションを手掛けていた会社ということですがグッズ製品のノウハウが足りなく今回の酷き出来と酷評されているスノードームを販売してしまったようです。

Twitter上ではアニメファンなどから品質管理に問題があり過ぎるなどの批判がたくさん寄せられているようです。

500円くらいのちょっとしたグッズを想像してましたが一万円近い商品じゃ確かに初期不良は見過ごせないよね、グッズ物はなおキャラへの愛もあるしね

国内で作って、適正な価格で販売すればいい。
雇用も増え、品質は向上し、経済が回る。
言ってみれば、プレミアム付きの商品なんだから、
高くても良い物が欲しい人のほうが多いでしょ。

価格が9800円ということで約1万円のスノードームということで購入者の期待も高かったようです。

今回は名探偵コナンのスノードームの出来が酷いという話題をお届けします。

コナンスノードームが酷い!

コナンスノードームが酷いという情報がSNSを中心に流れているようです。

アニメやゲームとコラボしたファッションブランド「SuperGroupies(スーパーグルーピーズ)」を運営するアニウェア(東京都渋谷区)は2020年10月19日、アニメ「名探偵コナン」とコラボレーションしたスノードームの返品・返金対応を行うと発表した。

今回、返品・返金対応を行うことになった商品は「名探偵コナン×SuperGroupies スノードーム各種」。ラインナップは、江戸川コナン、毛利蘭、怪盗キッド、赤井秀一、安室透の5種で、価格は各9800円(税別)。高さ16センチほどのインテリアオブジェで、透明なドームの中に、キャラクターやそれに関連するもののミニチュアフィギュアが入っている。

SNS上では、「出来が悪い」、「傷多すぎる」といった不評が相次いだ。そして19日、「SuperGroupies」公式サイト上で返品・返金対応を行うことが発表された。

出典:J CAST NEWS

約1万円のコナンのスノードームということで買った方は楽しみにしていたことでしょう。

しかしスノードームが到着するとできの悪さに炎上するような状態です。

このスノードームの出来の酷さに対応するため販売者のアニウェアは混乱状態に一時期陥ったようです。

アニメやゲームとのコラボファッションが得意でスノードームなどのグッズ系には弱かったようですが品質管理をきちんとしておけばこれほどの炎上騒ぎにはならなかったのではとの指摘もあります。

メーカーが返金&返品

コナンスノードームが酷いということでメーカーは返金や返品の対応に追われているようです。

本来はファッションの「スーパーグルーピーズ」を運営している会社ですがグッズなどの商品の製造管理の経験が少なかったのが今回の騒動の原因のようです。

返金や返品に素早く応じてくれているだけまだましだとのネット上の声もありますが今後の再発防止策はどのようになっていくのでしょうか。

画像写真は?

コナンスノーボールの出来栄えが酷いと話題になっておりますがその画像や写真はあるのでしょうか。

Twitterでコナンスノーボールの写真が投稿されているアカウントがありました。

このクオリティに1万円は確かに高いというか酷いという感じです。

商品発送の時に確認はしなかったのでしょうか。

Twitterのコメント

Twitter上では名探偵コナンのスノーボールの完成度の低さや酷さにたくさんの意見があるようです。

炎上状態ともいえる感じで批判のコメントがたくさん書き込まれている状態です。

昨日ネットで拡大されてる画像みたけどひどかった。某国がパチもん作ったよねレベルでした。1万円だして1年待たされてあれが来たらそれは怒りますよね。

twitterで話題になっていたので、気になって販売サイトを見にいきました。
サイトの画像にフィギュアのキャラのアップ画像がなく、スノードームの全体像の画像しかないのですが、それでもキャラが微妙に見えました。

日本人が監修して付いていないとこうゆう結果になる。

ネットで写真が出回っていてあまりの出来に笑ってしまいましたが、自分が購入者だったら腹立つやら悲しいやらで仕方なかったと思います。
とはいえ、変な言い訳はせずに素早く対応してくれて一安心ですね…最近は変な業者も多いですから…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です