ヴァンヘイレン(エディ)が死去!死因は何がんの病気?

1980年代に大ヒット曲を連続させたエディヴァンヘイレンさんが死去したとの報道が入りました。

バンドのヴァンヘイレンは兄のアレックスヴァンヘイレンさんと結成し大人気のバンドとなりました。

日本でも大ヒットした曲もたくさんあり耳にしたことが多い方もいるはずです。

印象的なイントロの曲も多く始まった瞬間注目させるようなメロディーも多かったなどの意見もあります。

アラフォー以上の方ならヴァンヘイレンの曲はなじみがかなりあるのではないでしょうか。

ヴァンヘイレン(エディ)が死去

ヴァンヘイレンのエディヴァンヘイレンさんの死去に関しては世界的なニュースになっております。

ハードロック界を代表する米バンド、ヴァン・ヘイレン(Van Halen)を率いたギタリストのエディ・ヴァン・ヘイレン(Eddie Van Halen)さんが6日、がんとの闘病の末、死去した。65歳。

ウルフさんはツイッター(Twitter)への投稿で父エディさんの訃報を発表。「最高の父親だった。オンステージ、オフステージで一緒に過ごした全ての時間が贈り物だった」と追悼し、「この死から完全に立ち直れるとは思えない。本当に大好きだよ、パパ」とつづった。

オランダで生まれ、米カリフォルニア州で育ったヴァン・ヘイレンさんは1970年代、兄アレックス(Alex Van Halen)さんと共にヴァン・ヘイレンを結成。瞬く間に人気を集めた。

出典:AFP

バンヘイレンのエディさんは享年65歳ということで現在の平均寿命からしても早すぎる訃報です。

伝説のギタリストそしてバンドとして生き続けてくれると思っていたのですが60代での死去となり多くの方が悲しんでおります。

天才的な楽曲つくりとギターテクニックで多くのファンをつかみ日本でも人気が爆発しておりました。

本当にヴァンヘイレンのエディさんの死亡は世界の音楽関係者にショックを与えているようです。

死因は何がんの病気?

ヴァンヘイレンのエディさんの死因は何だったのでしょか。

報道ではがんとの闘病だったとのことです。

癌もいろいろな種類がありますがエディヴァンヘイレンさんのがん種は何だったのでしょうか?

どのような種類のがんだったのかに関しては報道にありません。

病気などの詳細な情報は今後報道されることと思われます。

ネットの反応

大ショック…。初めてジャンプを聞いたのは小5のとき。それまで聖子ちゃん、明菜ちゃんと言っていた私が一気に別世界に大ジャンプ!洋楽ロックへ足を踏み入れるきっかけとなった曲でした。

あのイントロの衝撃。毎朝起きる目覚ましもこの曲。受験勉強に気合を入れ直すのもこの曲。それから何十年もたち、好きなアーティストもたくさんできたけど、やっぱり私にとってこの曲が原点。今日まで何百回聞いたか分かりません。

本当に残念です。悲しい。

これはショック・・・。

彼の影響力は絶大で彼に影響を受けたギタリスト、
彼のサウンドに近づけようとした楽器や機材は数えきれませんでした。

エレキギターの新しい可能性を切り開いたギタリストという意味では
ジミヘンと匹敵するのでは、と個人的には思っています。

もっと彼のプレイを見たかった。。。

ご冥福をお祈りします。

エディーが亡くなった。大ショック。
エディーがライトハンド奏法(タッピング)で80年代のギターテクニック戦国時代の狼煙を上げたと言っても過言ではない。年齢的にはまだまだ沢山の新作を作れただろうに。テクニカルな曲を演奏すると普通のギタリストは顔をゆがめるんだけど、エディーは事も無げにいつもニコニコ顔でギターを演奏していたのが印象的だった。

エディ、まさか、、、大ショック。
ただ癌とは長い闘いだったからな。
そんな中、アルバムはなかなか出なかったが、ツアーは頑張ってやってたし。
エディがいなければ、存在しない音楽が沢山あった。
ギタリストの永遠のアイドル。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です