山崎宏人=リアルグループの半グレラッパーリーダーのFacebook顔写真とどんな曲?

山崎宏人被告が現在公判中です。

この山崎被告は半グレラッパーの「リアルグループ」のリーダーということです。

「リアルグループ」は「REAL―T」の名前でラッパーとして活動もしており日刊ゲンダイではそのラップのフレーズが記事になっております。

そのラップとは下記のようなものです。

初めて目にした飛び道具 やってた誰かの運転手 部屋住みとか誰でも通る そうしてちんこに毛が生える。あのインカジから何人が飛んだ? 業界用語バチバチの4課

大坂府警の4課を題材にもしておりますがその4課に先月、メンバーが逮捕されております。

山崎宏人=リアルグループの半グレラッパーリーダー

半グレラッパーのリアルグループのリーダー、山崎宏人被告などに関しては下記のように報道されております。

「初めて目にした飛び道具 やってた誰かの運転手 部屋住みとか誰でも通る そうしてちんこに毛が生える。あのインカジから何人が飛んだ? 業界用語バチバチの4課」(インカジ=インターネットカジノ)

 暴力団や半グレの捜査に当たる大阪府警捜査4課をラップでこう挑発していた「半グレラッパー」が先月29日、その捜査4課に逮捕された。

今年4月、20代の男性を監禁して集団で加えた疑いで逮捕されたのは「REAL―T」の名前で活動するラッパー、金拓也(24)、無職の岡田臣人(22)、塗装工の市川颯人(24)の3容疑者。いずれも半グレ「リアルグループ」のメンバーだ。

被害男性は半グレリーダーの山崎被告と同じ地元の顔見知りで、前夜、偶然居酒屋で居合わせ、山崎被告に絡まれた。いったん別れたものの、腹の虫が治まらなかった山崎被告はメンバー3人に声を掛け、加勢を頼んだ。

ラッパーか何か知らんけど、金がユーチューブで『ワー、ワー』言うてるのを聞いてもらったら、『声が似ている』ということになったんや」(捜査事情通)

 金容疑者は調べに対し、「関係ないわ」とトボけているという。

「金容疑者は今里新地の出身や。このグループは規模が小さく、メンバーもそう多くはない。まだ確定ちゃうけど、金容疑者がナンバー2やないかっちゅう話や。あんな歌詞をつけるんやから、ホンマ、おちょくっとるわ。

出典:日刊ゲンダイデジタル

リアルグループの金容疑者のラップの声がきっかけとなって逮捕となったようです。

ラッパーとしての活動が今回の逮捕の要因になるとは容疑者自身も考え付かなかったのではないでしょうか。

半グレ集団でラッパーもしているということでネット上ではかなりの話題となっております。

Facebook顔写真

山崎宏人被告や金容疑者のFacebook顔写真などはあるのでしょうか。

Facebookでは同姓同名のかたなどが複数いてどのアカウントがリアルグループ所属のメンバーなのか判別できませんでした。

しかし、曲をラッパーとして動画サイトなどに投稿してありますのでそちらで顔画像などは確認ができます。

再生数が100万回を超えているものもあります。

どんな曲?

リアルグループのラップはどのような曲が興味がある方もいるようです。

YouTubeにはREAL-Tの「REAL業界」という曲がアップロードされております。

チャンネル登録者数は2万人を超えているようです。

ネットの反応

半グレラッパーというジャンルの草分けのような存在のリアルグループですが逮捕者を出したということで社会的な評価は下がるようです。

YouTubeチャンネルも凍結されるのではなどとTwitterなどではささやかれているようです。

今後このリアルグループがどのようになっていくのか関西の半グレ集団は注目しているようです。

別に、ラッパーとか付け加えなくても
良いと思う

捜査四課絡みですよね。

日本も海外並みに、ますます治安が悪くなるのか・・・?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です