濱崎麻莉亜(マリア)の大学&IT企業(経歴)は?【アメブロ】炎上

ABEMA TVの濱崎麻莉亜さんが死去いたしました。

享年23歳ということで芸能界だけでなく多くの関係者が衝撃を受けております。

濱崎麻莉亜さんはABEMAの恋愛リアリティー番組に出演していたということで番組のあり方にも注目が集まりそうです。

Twitterなどでも濱崎さんの訃報によりこのような番組のあり方自体に焦点が当てられていきそうです。

リアリティー番組とか、もうやめた方がいいのではないの…?
やらせだし、

こういう番組の何が面白いのかよく分からない。どこの誰か知らない人たちが付き合って別れるのがそんなに楽しいのか。
自分が恋愛するのが一番楽しいけど。

濱崎麻莉亜さんの死去で多くの方が衝撃を受けております。

コメントでは23歳で死去したという事実が受け入れられないというようなものや番組などに対する批判が多いようです。

今回は「いきなりマリッジ」に出演していた濱崎麻莉亜さんに関して取り上げます。

濱崎麻莉亜(マリア)の大学(学歴)?

濱崎麻莉亜(マリア)さんの死去に関しては報道機関で下記のように為されております。

ABEMAの結婚リアリティー番組「いきなりマリッジ」(シーズン4)に出演していた濱崎麻莉亜さんが死去したことを28日、ABEMAが公式サイトで発表した。23歳だった。

死因は公表しておらず「状況を確認中」とし、今後について「番組の制作および配信を見合わせる」とした。

同番組は初対面の男女が出会った初日に挙式し、30日間の新婚生活を送るリアリティーショー。2人が最後に本当に結婚するか別れるかを選ぶまで番組が密着する。シーズン4は7月25日に配信開始し、濱崎さんは「子供をたくさん産みたいので、結婚を急いでます」と話していた。

また、濱崎さんは7月から番組用のブログを毎日更新していたが今月16日を最後にストップ。新婚生活の相手だった西片圭佑さんもブログの更新が同24日で止まっている。

出典:スポニチアネックス

濱崎麻莉亜さんの死去は多くの番組制作者などに衝撃を与えております。

23歳等年齢での訃報は親族だけでなく関係者にショックを与えております。

番組内での出来事や誹謗中傷などが要因となっていたのではなどの推測がありますがまだどのような死因か詳細は明らかにされておりません。

Twitterでも悲しいし悔しいなどの意見が多くこのような恋愛リアリティー番組のあり方が問われることになっていきそうです。

濱崎麻莉亜さんの出身大学などの学歴はどのようなものだったのでしょうか。

出身高校は埼玉県内の女子高に通学しておりました。

大学名に関してはネット上には無く大卒ではないとの意見もあります。

IT企業(経歴)は?

濱崎麻莉亜さんの経歴などに関して調べていると「it起業」という単語が出てきます。

濱崎さんはIT企業に勤務したりした経歴があるのでしょうか。

バチェラーに出演していたときの勤務先はIT企業となっていたとのことです。

しかし、肝心の勤務先はどこにも出ていないようです。

代わりに韓国コスメの販売の事業をしているようです。

ネットを使って行っているようなのでIT企業と言えばIT企業ですね。

アメブロ

濱崎麻莉亜さんに関してはアメブロも投稿しており人気のブログとなっていたようです。

https://ameblo.jp/maria-hamasaki/

いきなりマリッジのABEMAとアメブロは同じ系列の会社ということで番組に合わせて投稿していたようです。

アメブロや「いきマリ」のプログラムに関しての誹謗中傷などがあったのでしょうか。

SNSの反応:炎上

濱崎麻莉亜さんへのTwitterを中心としたSNSの反応は皆その死去を悲しんでいるものが多いようです。

23歳の女性の死去ということで濱崎さんを今まで知らなかった方も注目しているようです。

今後恋愛リアリティーショーというジャンルが成立するのかどうか議論の余地もありそうです。

SNSでの誹謗中署や炎上が原因との見方もありますがこのような事態にならないような番組作りが求められてくる可能性はあります。

何度でも言います。
こういう企画の番組にピュアな
人は出ない事が賢明。テレビに顔を晒すと言う事は、一般的なそれより傷付く時は何倍、何百倍にも成る。恋愛は見せ物では無いよ。
幸せはそんなに簡単に降ってくる物では無いんだから。

番組もこの子も知らないけど、とっても綺麗で若いお嬢さん。
本当なら、普通に恋愛して結婚して、幸せな自分の家庭を築くという夢を見ていたでしょうに。
ご冥福をお祈りします。

何が原因かはっきりしないけれど、こう立て続けに問題が起こると、今後このようなリアリティー番組は難しいのではないかと思います。
特にアベマさんはこれ以外にも似たような番組を多く制作しているので、それに代わる番組を考えるべきだと思います。

若さゆえ色々深く考えすぎてしまったのでしょうか。今ある場所から逃げ出すって勇気がいるし、気力が残ってないと難しい。

手を差し伸べる家族や友達、誰かいなかったのかと胸が痛くなる。命は何より優先して守られるべきです。

炎上とか中傷のコメントとかホントに止めて欲しい。

そんなことして何になるの?!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です