スカウト会社A社はどこで社名はナチュラル?双子のトップは木山兄弟か|スカウト狩り

文春デジタルで新宿のスカウト会社が話題となっております。

スカウト狩りの対象となったスカウト会社でその代表は双子の兄弟ということです。

その兄弟は身長190センチで筋肉質の元消防士という情報もあります。

今回は文春で報道された新宿歌舞伎町のスカウト狩りの話題に関してです。

新宿歌舞伎町でスカウト狩り!文春

新宿歌舞伎町で2020年6月に大規模なスカウト狩りがあり警視庁も動いているようです。

文春デジタルではこの歌舞伎町のスカウト狩りに関してこのように報道しております。

歌舞伎町で手広く仕事をしている前出の最大規模のスカウト会社Aが“掟破り”の行為に乗り出したのだという。関係者が続ける。

「A社が同業他社の優秀なスカウトの引き抜きを始めた。

これは業界では許されることではない。すぐに問題になった。

A社のトップは双子の兄弟で、身長は190センチぐらいのマッチョタイプのコワモテ風。少々強引で、スカウト引き抜きも1度や2度でなく次々と起きて後を絶たなかった。

引き抜かれたスカウト会社とすぐにトラブルとなり、もめ事が起きた」

トラブル解決へ向けて関係者が集まり話し合いが持たれたが、折り合いがつくことはなかった。解決に向かうどころか、話し合いが決裂したことで問題は肥大化。

波紋を広げる一方、トラブルをめぐる関係者も増加していったという。

出典:文春デジタル

新宿歌舞伎町でのスカウト狩りは大規模に行われました。

以前からこのスカウト会社A社は他の会社ともめごとを起こしていたとの報道です。

このスカウト会社のA者と代表の双子という人物は誰なのでしょうか。

スカウト会社A社はどこで社名はナチュラル?


歌舞伎町でヤクザも介入して行われたスカウト狩りの対象となったスカウト会社A社はどこで社名は何というのでしょうか。

このスカウト狩りにあったスカウト会社名は「ナチュラル」という名前です。

10年間ほど歌舞伎町でスカウトをしている新宿では長い経歴を持つスカウト会社ということです。

今回は半グレやヤクザなどの反社も巻き込んだ大規模なスカウト狩りがこのナチュラルをめぐって行われました。

双子のトップは木山兄弟か

スカウト狩りの対象となったスカウト会社の「ナチュラル」の代表は誰なのでしょうか。

この「ナチュラル」の代表は木山兄弟という双子人物のようで身長が190㎝でかなりいかつい人物ということがネット上でもささやかれているようです。

この木山兄弟に関してはすでにとらえられてスカウト狩りは終結しているような情報もあります。

幸平一家

スカウト狩りに関しては住吉会幸平一家に関連する組織がナチュラルと関係があったそうです。

そしてそのナチュラルの代表の木山兄弟がバットでヤクザに攻撃をしたことがこのスカウト狩りの発端のようです。

文春にもあるように美人女性をスカウトする際のおきて破りなどで今回の大規模な事件となったようです。

今後は警視庁新宿署も対策を取るとのことですが新型コロナウイルスの中でどのような対応をすすめていくのでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です