球磨川氾濫場所の地図はどこ?

熊本県の球磨川が氾濫しておりライブカメラなどの情報を得ている方も多いと思います。

熊本県と鹿児島県では大雨が引き続き続く可能性もあり油断できない状況です。

Twitterなどでもリアルタイムの様子もありライブカメラでの球磨川の様子を見ている方も多いことでしょう。

球磨川氾濫

熊本県の球磨川氾濫に関しては時事通信社が最新の情報を伝えております。

国土交通省は4日、熊本、鹿児島両県の大雨を受け、自治体の被災状況や要望を把握する情報連絡員(リエゾン)7人を両県に派遣した。

10カ所で氾濫が確認されている熊本県の球磨川には排水ポンプ車11台を送った。

国交省は同日午後、災害対策本部会議を開き、道路や鉄道、河川堤防などの被害状況を確認。和田政宗政務官は「人命第一で応急対応に当たることが必要。自治体と連携を密にして対応を」と関係部署に指示した。 

出典:時事通信社

時事通信社の報道では球磨川の氾濫で国土交通省のリエゾンと呼ばれる情報連絡員を熊本県と鹿児島県に派遣したとのことです。

さらに球磨川流域の氾濫した地域には排水するためのポンプ車を11台出動させたとのことです。

氾濫した場所の地図はどこ?

球磨川の氾濫した場所はどこなのでしょうか。

球磨川氾濫場所は以下のようになります。

球磨村の一勝地付近、
芦北町の漆口付近、
芦北町の白石付近、
人吉市上青井町付近、
八代市の小崎辻付近、
八代市の西鎌瀬付近、
八代市の合志野付近

引用:NHK

地図上ではかなりの後半にわたり球磨川が氾濫していることがわかります。

球磨村、八代市、人吉市の広範囲にわたり球磨川が氾濫し甚大な被害が出ていると思われます。

Twitter

Twitter上では逃げ遅れた方などが動画付きでツイートするなど緊迫している状況がわかります。

救助が迅速に行われることを祈るのみです。

WEBの反応

今回の球磨川の歴史的な被害に関してはWEB上でも大きな反応があります。

九州地方は、どうしてこうも災害が続くのだろうか。。。

皆様のご無事を祈るばかりです。

熊本の人たち!災害に負けずくじけず!今しばらく頑張れ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です