ラッキーセブン楠橋店の経営者(社長)の名前は誰?福岡県北九州市でコロナ休業要請

本日福岡県の小川知事が県の営業の自粛要請に応じていないパチンコ店を発表いたしました。

福岡県北九州市の「ラッキーセブン楠橋店」もその中の一つです。

SNSでは休業要請が出ているのに営業しているのは不謹慎だとの声やお願いレベルの段階なので休業しないのも自由だとの声もあります。

はっきり言って
パチンコ屋さんだけが
経営難になるわけではない!

この状態ではどの店も経営難の中でも
政府の要請に従わざる得ない業種もあるのに
「家賃や従業員の給与が」だの理由を並べるなら
誰にでもできるし、要請無視して営業するなら
子供みたいな考えしかない!って言われても
仕方ないと思う。

要請という言葉なので保障とからんでかなり難しいかじ取りが経営には必要になってくるようです。

今日はラッキーセブン楠橋店に関してスポットライトを当てようと思います。

福岡県北九州市でコロナ休業要請

福岡県の小川知事はこのように発言をしておりました。

【福岡県 小川洋知事】
「4月29日午前10時までに休業していないことを我々が確認した場合は、私ども県のホームページに施設名と所在地、また我々の要請内容と要請を行った理由、それぞれの公表を行うことと致します」

県内365店舗のうち、県は26日の時点で22店舗の営業を確認。

29日も営業を続けた場合、速やかに店舗名や住所を公表することにしています。

出典:テレビ西日本

前日にこのように発言し新型コロナウイルス感染の拡大を防ぐために休業要請をパチンコ店には出しておりました。

しかしこの自粛の流れに応じてくれないパチンコ、パチスロ店が6店舗ありました。

その中の一つが「ラッキーセブン楠橋店」ということになります。

ラッキーセブン楠橋店の経営者(社長)の名前は誰?

「ラッキーセブン楠橋店」の経営者は誰で社長の名前は何というのでしょうか。

いろいろと調査してみましたが経営者が誰なのかは判明しませんでした。

経営母体の会社の社長の名前なども公開されていないようです。

今後ラッキーセブン楠橋店の経営者の名前や写真などがあればこちらのブログもアップデートしていこうと思います。

場所はどこ

ラッキーセブン楠橋店の場所つまり住所はどこなのでしょうか。

住所は福岡県北九州市八幡西区楠橋南2丁目14ー5で楠橋駅からですと1,5キロメートルほどのところにあるパチンコホールです。

車でこのパチンコ屋さんに来ている方が多いようです。

ネットの反応

どのような理由があるにさえ
今置かれてる状況でできることを
やっていくことが必要なのではないですか?

私も飲食店を経営していますが
要請にはしっかりと答えていますし
従業員にもしっかりと給与を補償していますが
自分の分は二の次です。

お客様が来るからパチンコ店も開ける。開けても来なければ逆にマイナスなので閉める。

パチンコ店へ足を運んだ人の家庭には1人10万の給付金が貰えないようにすれば良い。

休業指示

休業指示が出ているにも関わらず、ラッキーセブン楠橋店は2020年5月5日現在も営業を続けております。

福岡県はそのような状況を鑑みて休業指示というより強い段階に進みました。

しかし、この休業指示に関しては罰金などの処分がないので従わない可能性もあるのではと危惧されております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です