馬場伸幸:食事会の店はどこ?高卒の学歴と家族(嫁と子供)

馬場伸幸衆院議員が新型コロナウイルスの感染が広がっている中、相撲部屋の方々と食事会をしていることが文春の取材で判明いたしました。

馬場議員は友綱部屋の大坂の後援会長を務めているとのことですがこの最中にパーティーをしたとのことでTwitterなどでは批判が出ております。

さらにこの食事会というか懇親会パーティで使ったお店は馬場氏の実の兄が経営しているお店ということもわかりました。

馬場伸幸:食事会の店はどこ?

馬場伸幸衆院議員が2回も大阪で力士出席の食事会をしたと文春オンラインは伝えております。

日本維新の会幹事長の馬場伸幸衆院議員(55)が、友綱部屋の関係者10人以上が参加する食事会を大阪場所初日の3月8日と千秋楽22日の2回にわたって主催していたことがわかった。

友綱部屋は元関脇の旭天鵬が継承し、馬場氏は同部屋の大阪後援会長を務めている。

大阪場所が初日を迎えた8日、取組終了後、一行は堺市にある馬場氏の実兄が経営する和食店へと向かった。

「初日の予約はキャンセルの方向でしたが、『店側は仕入れも済ませている』などの理由で決行することになったのです。当日は友綱親方や力士、馬場氏を始めとする後援者ら十数人が参加。その場で『千秋楽(22日)もここで食事会をやろう』と盛り上がったそうです」

出典:文春オンライン

自粛要請が出て大阪市内では飲み歩く雰囲気ではないのですが力士食事会をやったようです。

初日の食事会は当初は中止の方向になりましたが食材の仕入れをしてしまったという理由でパーティーを決行したようです。

馬場伸幸議員の実の兄が経営しているお店だからという忖度が働いたのでしょうか。

そしてこの馬場議員の実兄がやっているお店はどこでなんという店名なのでしょうか。

こちらのお店は大阪市内という報道しか文春はしていないようで場所や店名などは特定できておりません。

高卒の学歴

馬場伸幸衆院議員は日本維新の会の幹事長の職にあります。

そして馬場氏のことを調べていると検索画面に「高卒」の文字が出てきます。

出身高校や大学などの学歴をwikiなどで見てみました。

すると出身高校は「大阪府立鳳高校」ということがわかりました。

馬場氏の学歴のところには大学名はないので高卒ということのようです。

ちなみに生まれも育ちも堺市です。

昭和40年1月 堺市鳳で生まれる。

昭和52年3月 堺市立鳳南小学校卒業
昭和52年4月 堺市立浜寺中学校入学
昭和55年3月 堺市立鳳中学校卒業
昭和58年3月 大阪府立鳳高校卒業

http://baba-nobuyuki.com/

平成4年には社会人コースとして上智大学で心理学を勉強されているようです。

家族(嫁と子供)は?

馬場伸幸衆院議員の家族構成はどのようになっているのでしょうか。

嫁や子供に関して調べてみました。

経歴や個人のSNSなどを見てみましたが馬場伸幸氏が結婚して嫁や子供がいるとの情報な内容でした。

まだ調査中ですが現時点では妻はいないようです。

ネットの反応

文春報道によって批判的な意見がたくさんあるようです。

新型コロナウイルスによって自粛ムードや夜のパーティーはご法度の雰囲気ですが大阪も知事などが自粛要請をしている中での食事会です。

非難するようなコメントが今後増えていく感じです。

この時期にやらなくてもいいよね

初日でコロナに罹患したらどう責任取るのか。

健康をまず考えたほうがいいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です